【バーサーカー クレアピーアイ レビュー】トレーニング中に飲む最強クレアチン

クレアピーアイ

ウエイトトレーニングを楽しんでいるGbunです。

効果的なサプリメントを試してトレーニングの効率を上げることが好きで、もっと効率的に筋肉を付けて大きくなりたい!パワーアップしたい!といつも思っています。

トレーニングの質を今以上に向上するべく、取り入れたのがバーサーカーのクレアピーアイです。

バーサーカー(berserker)は、ブルドッグの顔がイメージキャラクターで、ダルビッシュ選手が愛用しているブランドで知られています。

バーサーカーのキャラクター

バーサーカー公式HPよりお借りました。

Gbun
サプリメントに詳しいと、見たことがあるかもしれないですね!

クレアピーアイクレアチンのサプリメントなのですが、通常のクレアチンとは比べられないくらい効果が実感できるサプリメントです。

バーサーカークレアピーアイ

普通のクレアチンと飲み方が違っていて、主な使い方としてはトレーニング中に飲むワークアウトドリンクとして利用します。

クレアピーアイをちびちび飲みながら、ウエイトトレーニングをしていますが疲れにくく高重量でのトレーニングができるようになりました。

この記事では「【バーサーカー クレアピーアイ レビュー】トレーニング中に飲む最強クレアチン」について書いていきます。

バーサーカー クレアピーアイの特徴

クレアチンは筋肥大やパワーアップ効果が強く、アスリートやトレーニングを楽しむ人には欠かせないサプリメントです。

Gbun
クレアチンは多くのオリンピック選手も使っています!

クレアチンは効果絶大なサプリメントですが、吸収効率が悪いという特徴があります。

クレアチンの体内への吸収効率は、それぞれ違っていて吸収しにくい人の場合クレアチンの効果が感じられないこともよくあります。

Gbun
クレアチンの体感は、吸収できる量によって変わってしまいます。

クレアピーアイの特徴

  • クレアチンの吸収を最大に高めている
  • クレアチンの効果を感じられる
  • 筋トレのワークアウトドリンクとして利用
  • クエン酸や重曹配合でバテにくくなる

クレアピーアイ

Gbun
クレアチンの効果を感じにくいなら、使いたいサプリメントです!

クレアチンは摂取タイミングによって体内への吸収量が変わるので、一定の効果を感じるのには飲むコツがあります。

でも実際には、飲むのを忘れる時だってありますし、出かけていて飲めないこともあります。

クレアピーアイ筋トレ中のワークアウトドリンクとして使うので、いつでも既定の条件で摂取できて飲み忘れることもありません。

 

クレアピーアイには専用のスプーンが袋の中に入っています。

体重が60kgまでの人なら、1回の量は付属のスプーンに軽く3杯です。

Gbun
すり切りよりも少なめで大体17gほどで、1回量は50gです。

クレアピーアイの付属のスプーン

 

クレアピーアイは1袋で約30回利用できます

公式サイトではワークアウトドリンクに使うことを勧められているので、トレーニングがない日は他のクレアチンを使ってもOKです。

もちろん、オフの日でもクレアピーアイを取っても問題なしです。

Gbun
Gbunはクレアピーアイは少し高価なので、オフの日はDNS クレアチンを取っています。

Gbunの場合は、トレーニングのある日の週2~3回使用なので一袋で2~3ヶ月は持ちます。

クレアピーアイの付属のスプーン

 

クレアピーアイはクレアチン100%ではなく、吸収されにくいクレアチンの吸収を高め、ワークアウトドリンクとして使えるように配合されています。

クレアチンの他に、炭水化物とナトリウムが入っている点に注意してください。

Gbun
ワークアウトドリンクに使えるクレアチンになっています。

クレアピーアイの成分

パッケージは100gあたりなので、1食分は半分の計算になります。

1食分の成分詳細

エネルギー183kcal
たんぱく質8.7g
脂質0g
炭水化物36.9g
ナトリウム0.5g

公式サイトには、第三者機関による成分分析結果も公開されていて、バーサーカーは安心して利用できます。

公式サイトの成分分析結果

Gbun
少しお値段が張りますが、一度使うとパンプアップ感や筋肉の張りが良くやめられなく成ります!

 

バーサーカー クレアピーアイの効果

クレアピーアイの効果は、簡単に言えばクレアチンの効果プラスαと言った感じです。

クレアチンの効果

  • 筋力の向上
  • 除脂肪体重の増加
  • 回復力の向上

 

クレアチンは、パワー系や瞬発系のトレーニングを向上させる効果があります。

クレアチンを体の中に蓄えることで、通常以上の強度でトレーニングでき除脂肪体重、つまり筋肉量を増やすことができます。

Gbun
クレアチンを飲むだけじゃなく、トレーニングをすることが重要です!

クレアピーアイの効果

 

クレアチンの効果に加えて、クレアピーアイは筋トレ中の疲労回復やスタミナ向上の効果があり、今まで以上の内容のトレーニングをこなせます。

クレアピーアイを飲み始めて、Gbunが実感している効果をご紹介します。

実感している効果

  • BIG3のMAXとレップ数が伸びた
  • 体がデカくなった
  • トレーニングの集中力がアップした
  • トレーニング中にバテにくくなった

 

Gbun
BIG3の記録が一気に伸びました!

ベンチプレス・スクワット・デッドリフト(BIG3)は、重量が伸びなくなって頭打ちしていたのですが一気にMAXとレップ数が増えました

以前より重量を増やした筋トレができるようになったことで、あきらかに体が大きくなりました

クレアチンは筋肉に水分を引き込むので、筋肉にも張りがあります。

クレアピーアイはトレーニング中の疲労軽減の効果もあるので、バテにくくなり筋トレの集中力がアップしました。

 

バーサーカー クレアピーアイの味

クレアピーアイは、レモン味となっています。

レモン味と言えばレモンですが、重炭酸ナトリウム(重曹)が入っていたりクエン酸が入っていたりするので、どちらかと言えばレモン風の炭酸水です。

Gbun
シュワシュワしたレモン水の微炭酸です。

クレアピーアイを入れて水を入れると炭酸が出てきます。

クレアピーアイは炭酸

 

バーサーカー クレアピーアイの飲み方とタイミング

クレアピーアイの飲み方は、ワークアウトドリンクとしてがベストです。

クレアピーアイは付属のスプーン3杯を、水700ml以上に溶かして飲みます。

水の量が増えるのはOKですが、水の量を減らすのは良くないです。

クレアピーアイの飲むタイミング

 

クレアピーアイは白いサラサラした粉です。他社のクレアチンよりも粒々しています。

クレアピーアイの飲み方

 

普段は大きなボトルでワークアウトドリンクをジムへ持参していますが、参考になるようにプロテインシェーカーでクレアピーアイを溶かしてみます。

クレアピーアイに水を入れると炭酸ガスが発生する様子です。

炭酸ガスの発生が落ち着いてから蓋をしないと、開ける時に中味が噴出します。

Gbun
炭酸水だと思って注意してくださいね。

 

ワークアウトドリンクとして飲む際には、クレアピーアイだけよりもEAAやBCAA、HMBと組み合わせるのがおすすめです。

Gbun
クレアピーアイと組み合わせることで、より効果を体感できますよ!

クレアピーアイとEAAの組み合わ

クレアピーアイとEAAの組み合わせは、筋肉博士として有名な山本義徳氏が推奨している組み合わせです。

多くのトレーニーやボディービルダーも愛用しているワークアウトドリンクです。

使うのはクレアピーアイと、同じバーカーサーが出しているプレシジョンEAAです。

水1リットルに、プレシジョン EAAを25g(付属のスプーン2杯半)、クレアピーアイを50g(付属スプーン3杯)混ぜてトレーニング中に飲み切ります。

 

クレアピーアイとBCAAとHMBの組み合わせ

クレアピーアイとBCAAとHMBとの組み合わせは、公式サイトでバーサーカーが推奨している組み合わせです。

使うのはクレアピーアイと、バーサーカーのバーサーカーLIV845HMBカプセルです。

水1リットルに、バーサーカーLIV845を10g、クレアピーアイ50gを混ぜてトレーニング中に飲み切ります。その際にHMBカプセルを3~6粒飲みます。

Gbun
クレアチンとHMBカプセルは相性バッチリです!

 

バーサーカー クレアピーアイ レビューまとめ

この記事では「【バーサーカー クレアピーアイ レビュー】トレーニング中に飲む最強クレアチン」について書きました。

クレアピーアイクレアチンの吸収を高めたサプリメントで、ワークアウトドリンクとして飲むために作られています。

GbunもクレアピーアイとEAAを混ぜたドリンクを飲み始めてから、BIG3のMAXとレップ数が向上しました。短期的にもバルクアップ感があり、飲み続けてトレーニングすると筋肉量も増えて体も大きくなりました。

Gbun
クレアピーアイの効果は高く、利用者が多いのも納得ですね!
DNS クレアチン
【DNS クレアチンレビュー】アンダーアーマーで有名な日本メーカーのクレアチン

続きを見る

エクステンドBCAA
【エクステンド BCAAレビュー】トレーニング中に美味しく飲めるBCAA

続きを見る

マイプロテインのEAA
【マイプロテイン EAAレビュー】必須アミノ酸が9種類!ワークアウトドリンクにしよう

続きを見る

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人

Gbun

元ボクサー。ウエイトトレーニングが趣味。 なんでも自分で試行錯誤するのが好き。車も家でもDIY。 おサルが大好き。

-サプリメント
-

Copyright© Gbunで , 2020 All Rights Reserved.