ドライブレコーダーって何?仕組みや録画について丁寧に解説

ドライブレコーダー取り付け

ドライブレコーダーって何?仕組みや録画について丁寧に解説

車が好きなGbunです。

Gbun
ドライブレコーダーを、自分や家族の車など4台に取り付けしました!

ドライブレコーダーは、事故などのトラブルに巻き込まれた場合、その瞬間を録画する便利なアイテムです。

『自分の車にも取り付けた方が良いな…』と考えていても、ドライブレコーダーの仕組みや録画についてよく分からない場合もありますよね。

この記事では、車に詳しくなくても分かるように、ドライブレコーダーについて丁寧に解説します。

ドライブレコーダーとは?仕組みはどうなっているの?

ドライブレコーダーは、事故やヒヤッとした瞬間などを録画をしてくれる機器です。

コムテックのドライブレコーダー

ドライブレコーダーの映像の記録方法は、大きく2つあります。

Gbun
ドライブレコーダーの記録方法について解説します!

ドライブレコーダーの映像の記録方法

  1. 事故などで衝撃を受けると自動で映像を保存
  2. 常時録画して運転の映像を保存

 

事故などで衝撃を受けると自動で映像を保存する

1つ目の録画方法は、イベント録画と言われている録画方法です。

車に衝撃が加わった時に、自動的に映像を録画して記録します。衝撃が加わった瞬間だけでなく、衝撃前と衝撃後の映像もも併せて記録します。

Gbun
万が一、事故などが起こった場合に自動で映像が保存されます。

 

事故ではありませんが、横から車が勢いよく出てきた時に、強くブレーキを踏んだので記録されたドライブレコーダーの映像です。

(動画を止めて、ナンバー等は分からないように加工しています。)

Gbun
衝撃の前後を録画するので、なぜ起こったのかが分かります。

ドライブレコーダーで記録した画像

 

常時録画して運転の映像を保存する

常時録画では、エンジンを始動してからエンジンを切るまで録画し続けます。

ドライブレコーダーの映像はmicroSDカードに記録され、microSDカードの容量によって、記録できる時間は変わります。

常時録画では、古い映像の上に新しい映像が常に上書きされ保存されます。

Gbun
エンジンがかかっている間、ずっと録画し続けています。

常時録画モードでも衝撃が加わると、自動で衝撃が加わったときの映像として、別のフォルダに記録されます。

 

ドライブレコーダー用のmicroSDカード

値段による違いは専用記事を参考にしてください。

関連
ドライブレコーダーの値段の違いについて|ハズレを引かないために知っておこう!
ドライブレコーダー値段の違い|値段で選んで大丈夫?

続きを見る

ドライブレコーダーのイベント録画って何?

イベント録画とは、何かあったので録画することを意味します。

言い換えれば、ドライブレコーダーのイベント録画は、上記で説明した「➀事故などで衝撃を受けると自動で映像を保存」のことです。

ドライブレコーダーが『イベント=衝撃』を感知すると、自動で映像を保存します。

メモ

イベント=衝撃(衝突や急ブレーキなど)

 

また、ドライブレコーダーの機種によっては、イベント録画用のボタンが設置されています。

衝撃は小さかったけれど、記録しておきたい場合にボタンを押せば、イベント録画として記録されます。

Gbun
イベント録画用ボタンは便利です。

ドライブレコーダーのイベント録画のボタン

 

ドライブレコーダーの録画は上書きされちゃうの?

ドライブレコーダーで撮影した後方の画像

いざという時にドライブレコーダーで録画していたものの、上書きされて消えてしまっては意味がありませんよね。

ドライブレコーダーで録画した動画は、上書きされてしまうのでしょうか?

 

イベント録画(事故などで衝撃を受けると自動で映像を保存)した場合は、上書きされて消えることはありません。

ただし、設定で上書きを許可している場合は、古い録画から順に上書きされ消えてしまいます。

Gbun
イベント録画の上書きを禁止しておくと、消える心配はありません。

常時録画している分については、古い映像から順に上書きされます。

 

ドライブレコーダーのフォーマットって何?

ドライブレコーダーに付属しているmicroSDカード

ドライブレコーダーでは動画をmicroSDカードに記録します。

ほとんどの場合、常時録画で利用しているので常に上書きされ、microSDカードは酷使されています。

さらに、衝撃があった映像はどんどん蓄積するので、だんだんと録画できる時間は短くなっていきます。

そこで、ドライブレコーダーのmicroSDカードをリフレッシュさせるために、定期的にフォーマットをします。

フォーマットとは?

  • 初期化という意味です。

機種によって、フォーマットを推奨する期間が違うので、取り付けたドライブレコーダーの説明書にしたがって定期的にフォーマットをします。

早い機種では一週間ごとにフォーマットを推奨している物もあります。

microSDカードを定期的にフォーマットしていなければ、録画できていないというトラブルが起こる可能性があります。

Gbun
フォーマットは定期的に行うようにしましょう!

 

ドライブレコーダーに付属しているmicroSDカードは、8GBで容量が少なくトラブルも多い印象です。ドライブレコーダー用の高耐久の、32GBくらい容量があるmicroSDカードを別途購入するのがおすすめです。

お値段以上!ドライブレコーダーにオススメのSDカード

関連
お値段以上!ドライブレコーダーにオススメのSDカード
ドライブレコーダーにオススメのSDカード|安くても使えるSDカード3選

続きを見る

 

ドライブレコーダーって何?仕組みや録画について丁寧に解説 まとめ

この記事では「ドライブレコーダーって何?仕組みや録画について丁寧に解説」について書きました。

ドライブレコーダーの取り付けを迷っているなら、早く取り付けた方が安心です。

事故だけでなく、あおり運転をされたときの証明にもなります。

Gbun
ドライブレコーダーを付けてから、危ない瞬間の多さに気が付きました。

 

関連
ドライブレコーダー取り付け まとめ|コムテック・ユピテル・セルスターを5車種に取り付け

続きを見る

関連
ドライブレコーダーの選び方|6個購入して不具合なし!大事な4つのポイント

続きを見る

関連
【ドライブレコーダー ステッカー】効果あり!あおり運転が減りました!
【ドライブレコーダーのステッカー】効果あり!あおり運転が減りました!

続きを見る

DIYでガラスコーティングしてみる?

本格派車ガラスコーティング剤

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人

Gbun

なんでも自分で試行錯誤するのが好きです。車も家でもDIYします。 筋トレが趣味。動物看護師の資格も持つ愛犬家です。

-ドライブレコーダー取り付け

Copyright© Gbunで , 2019 All Rights Reserved.