ASUS RT-AC68Uが遅い!繋がらない!ルーターのトラブル発生

ASUS RT-AC68Uのルーターが、最近やたら速度が遅くなったことに気が付きました。ルーターの電源を抜くと良いという情報があったので電源を落とすと、なんと繋がらなくなりました。

電源を落としただけで、なぜかリセットされてしまったようです。正常に稼働していれば電源を落としただけではこの状態にならないので何らかのエラーがあったと思います。

とりあえず再セットしてつながるようになりましたが、念のために工場出荷時にリセットして、ファームウェアの更新をしました。

目次

インターネットの回線が遅い

最近妙にインターネットの速度が遅いことに気が付いた。特に思い当たる節もない。

平日の夜中なのに、インスタの動画が固まる。これはやっぱり変!!ネットで徘徊していると、『ルーターの電源を抜くと良いよー。』という情報があった。

確かに以前、マンション(持家ね)に住んでた時にネットが繋がらないことがあって、マンションが契約指定してた業者へ問い合わせると、『ルーター一式の電源を落とし、再稼働してください』と言われて試すと、回復した経験があった。

電源を落とし、20秒くらい待って電源にさすと何事もなかったように復活する。そう、いつもそうだった。

電源落としました。繋がらなくなりました。

まさかの、『遅い』から『繋がらなくなる』という悪化。しかも夜中に。眠たいのか問題を解決したいのか、アドレナリンも出るし、最悪!!

なぜだか理由はわからないけれど電源を落としただけで、恐らくルーターの情報がリセットというか、初期化された模様。正常に起動していれば、電源を落としただけではこんなことにはなりません。iPhoneのWiFiの設定画面に、見慣れたGbunの回線名が無くなっていたから。

その代わりASUSという回線が生まれ、それはオープンな状態だった。誰でもパスワード無しで、Gbunの回線に入れるこの状態…断じて許しておけない。早急に対処!!

今回のような変なエラーが出た場合、安心のために工場出荷時に戻すのがベストです。

最初から設定する

iPhoneでは戦えなかったので、ノートPCを有線LANにてRT-AC68Uに繋ぐ。IPアドレスを入力し、ルーターの管理画面に入る。

ユーザー名もパスワードも設定されていない状態だったので、そこからスタート。最初のadminに設定されているので、それらを変更。そうすると、ルーターの管理画面に入りたければ入力されたし。との表示で、先ほどの情報を入力。

それから、プロバイダーから届いている資料の中の、アカウントとパスワードを設定する画面になり、再度設定。

オープンで繋がっていたくせに、なぜもう一度設定なのか?よくわからないけれど、入力しないと次の画面に行けないので設定。

なんだか気持ち悪いので、ログインから無線のパスワードまで、すべてのパスワードと名称を新しく更新。以前より難しいものへ変更した。

RT-AC68Uのファームウェアの更新

さらに、RT-AC68Uに穴があるとの情報もあったので、ファームウェアを更新した。

ファームウェアの確認

ファームウェアの確認はASUSのサポートの画面から、確認とダウンロードができる。

ASUSのホーム(https://www.asus.com/jp/Networking/RTAC68U/HelpDesk_Download/

自分の使用しているRT-AC68Uのファームウェアが最新か確認して、アップするのが良いと思う。

Gbunは怠っていたので。

http://192.168.1.1にアクセスすると、ファームウェアが表示されているので一目で確認することができますよ。

まとめ

その後、インターネットのスピードは明らかに早くなった。何かが悪さをしてたのかな。

こういうのってちゃんと更新しないといけないなーって思った。あとは知識もね。とりあえず定期的にファームウェアの更新はしっかりしていこうと決めました!

コメント

コメントする

目次
閉じる