【DNS プロテインホエイ100レビュー】美味しいホエイプロテイン

2020-01-15

DNS プロテインホエイ100レビュー

ウエイトトレーニングでガンガン追い込んでいるGbunです。

DNSのプロテインは美味しくて、昔ボクサーをしていたころから愛用しています。

Gbun
トレーニング後にご褒美感覚で飲んでいます。

DNSのプロテインは昔から美味しかったのですが、さらにバージョンアップしていて、最近ますます美味しくなっています

プロテインは摂取タイミングや目的で選ぶタイプが変わるのですが、今回はとにかくホエイプロテインをたくさん取りたい!という場合に飲みたいプロテインです。

この記事では「【DNS プロテインホエイ100レビュー】美味しいホエイプロテイン」について書いています。

DNSのプロテインの中でもコスパNo.1でガンガン飲めるホエイプロテインが、DNS プロテインホエイ100です。

DNS プロテインホエイ100

DNS ホエイ100に求めること

  • たくさんプロテインを摂取したい
  • コストパフォーマンスが良い
  • 美味しく飲みたい

運動している人の場合、運動していない人に比べると2倍ほどたんぱく質を多くとる必要があります。

体重が65Kgの場合、運動しているなら130g程度のたんぱく質を摂取しますが、食事だけでこの量を取ろうとするとめちゃくちゃ食べなければいけません。

Gbun
成長期ならともかく、めちゃくちゃ食べれば太ります…。

そこで、効率よくたんぱく質を取るために、DNS プロテインホエイ100を利用します。目指すのは脂肪で大きくなるのではなく、筋肉で大きくなることです。

 

DNS プロテインホエイ100の特徴

DNSのプロテインは、タイプによって3種類に大きく分類されています。

DNSのプロテイン

  1. SUPER FUNCTIONAL:機能を最高まで高めたプロテイン
  2. FUNCTIONAL:機能を付加したプロテイン
  3. BASIC:基礎栄養素を適切に摂取できるプロテイン

DNS プロテインホエイ100は、DNSのプロテインの中で『BASIC』に位置づけられています。

体作りの基本であるプロテインがしっかり取れるように、そして水でも美味しく飲めるように開発されています。

Gbun
体を変えるにはプロテインは欠かせません!

DNS プロテインホエイ100の特徴

  • ホエイプロテインをしっかりと取れる
  • 水で美味しく飲める
  • 1日複数回飲める(内容的にもコスパ的にも)

DNS プロテインホエイ100

Gbun
DNSの中でベーシックタイプのプロテインです。

 

SUPER FUNCTIONAL:機能を最高まで高めたプロテインの記事もご紹介しています。

【DNS SPプロテインレビュー】DNSの究極のホエイプロテイン

DNS SPプロテインレビュー
【DNS SPプロテインレビュー】DNSの究極のホエイプロテイン

 

DNS プロテインホエイ100はインフォームドチョイス取得済みなので、ドーピングの心配なくアスリートも安心して飲むことができます。

DNS プロテインホエイ100パッケージ裏

 

パッケージには『鍛えたら、飲め』との力強いメッセージがあります。

鍛えたら、飲め

Gbun
筋肉を付けたければ、プロテインは十分取らないとですね。

 

DNS プロテインホエイ100には、専用の計量スプーンが付属しています。

付属スプーン付き

 

袋の中に同封されていますが、プロテインのパウダーの粒が小さすぎずスプーンも大きいので簡単に取り出せます。

Gbun
袋を揺さぶってから開封すると、スプーンが取り出しやすいです。

DNS プロテインホエイ100のスプーン

 

DNS プロテインホエイ100は、1食でたんぱく質24gを取ることができます。

たんぱく質以外の添加剤は入っていないので、純粋にたんぱく質の摂取量を増やしたいときや、自分で他のサプリメントを摂取してバランスを取りたいときに適しています。

DNS プロテインホエイ100の成分

1食分の成分詳細

エネルギー142kcal
たんぱく質24.2g
脂質2.9g
炭水化物4.7g
食塩相当量0.3g

高品質なホエイが使われていて、分子量が小さく体に吸収されやすい特徴があります。

品質は高いDNS プロテインホエイ100ですが、価格はベーシックタイプということもあり一番お手頃価格となっています。

 

DNS プロテインホエイ100の効果

DNS プロテインホエイ100は、1食でたんぱく質24gを取ることができます。

DNSのホエイプロテインは、グラスフェッド・ホエイといって牧草だけを食べて育った牛の牛乳から作られています。

Gbun
余計な添加剤などが含まれないから安心です。

価格もお手頃なので、トレーニングして筋肉の材料が不足してしまわないようにガンガン飲むことができます。

吸収の良いホエイプロテインは、筋肥大の効果が高いので体作りが効率よく進みます

今までプロテインを飲んだことがない場合には、DNS プロテインホエイ100を飲むことでトレーニングの効果がいっそう感じられるようになると思います!

 

ホエイプロテインには、ビタミンやサプリメントを添加しているタイプの物があります。

添加剤が入ったプロテインを1日複数回飲んだ場合や、他にサプリメントを飲んでいる場合は、たんぱく質以外の成分を取り過ぎてしまうことも考えられます。

たんぱく質だけを取りたい場合にも、DNS プロテインホエイ100はぴったりです。

Gbun
トレーニング後はDNS SPプロテイン、間食はDNS プロテインホエイ100と分けて取っています!

 

DNS プロテインホエイ100の味

DNS プロテインホエイ100は、水で飲んでも美味しいです。

カロリーを気にしなければ、牛乳で割ってももちろん美味しく飲めます。

プロテインはトレーニング同様、飲み続けなければ効果がでません。DNSは味にこだわりを持ってDNS プロテインホエイ100を作っていて、プレミアムチョコレート、いちごミルク、抹茶、トロピカルマンゴー、バナナオレ、リッチバニラ、レモン、カフェオレの8つの味が用意されています。

Gbun
Gbunは、レモンかチョコレートを飲んでいます。

DNS プロテインホエイ100のの粉末

味によって少し違いはありますが、海外のプロテインに比べると甘さが控えめでスッキリした飲み心地です。

甘いプロテインが飲みたい場合は、物足りないかもしれません。規定より水を少なくして飲むと、濃厚になります。

DNS プロテインホエイ100のの味の位置

 

DNS プロテインホエイ100の飲み方とタイミング

DNS プロテインホエイ100の飲み方は、付属のスプーンで1杯で1食分です。

水200mlに溶かして飲めば、たんぱく質が24g取れます。

 

1050g入りのパッケージで、約30回飲むことができます。

DNS プロテインホエイ100の飲み方

 

DNS プロテインホエイ100は溶けやすくダマになりにくいです。

プロテインシェーカーで強く混ぜても泡がほとんど出ません。

 

DNS プロテインホエイ100を飲むタイミングは、トレーニング後30分以内のゴールデンタイム、寝る前、さらに間食や朝の栄養補給です。

プロテインホエイ100を飲むタイミング

  1. トレーニング後30分以内
  2. 寝る前
  3. 間食
  4. 朝の栄養補給

DNS プロテインホエイ100を飲むタイミング

Gbun
タイミング的には色んなシーンで飲めるプロテインです。

 

DNS プロテインホエイ100のレビューまとめ

この記事では「【DNS プロテインホエイ100レビュー】美味しいホエイプロテイン」について書きました。

DNS プロテインホエイ100は、吸収しやすい形のホエイプロテインで、1食で24gのたんぱく質を取ることができます。

たんぱく質をしっかりと取りたい場合や、サプリメント類と組み合わせるのにも使いやすいホエイプロテインです。

サプリ的な添加剤(シトルリンやビタミン類など)が入っていないので、添加剤の過剰摂取がおきず1日何度も飲むことができます。

Gbun
初めてのプとテインとして使えば、筋トレの効果も感じやすいと思います。

あわせて読みたい

プロテインの摂取タイミング
【プロテインの摂取タイミング】プロテインの種類と飲むタイミングを最適化しよう!
DNS SPプロテインレビュー
【DNS SPプロテインレビュー】DNSの究極のホエイプロテイン
ザバス リカバリープロテインレビュー
【ザバス リカバリープロテイン】体がめちゃくちゃ楽になるプロテイン

 

-プロテイン
-, ,

© 2020 おさるのどうぐばこ