コラントッテ レビュー!ファイテンとどっちがオススメ?

ボクシングをしていた15年位前から、ずーっと買い替えファイテンを愛用しています。ですが、今回はコラントッテを初めて着用することにしました。

Gbunのアイコン画像Gbun

筋トレで首が太くなって、苦しくなったので買い替えです。

結論から言えば、ファイテンからコラントッテに変えて首や肩がとても楽になりました。これは、はっきりと違いを体感できています。じゃ、ファイテンはダメなの?というとそんなことはなくて、それぞれに向いている人が違うことを発見しました。

ファイテンを愛用して15年、Gbunも年齢を重ねましたし、ボクシングからウエイトトレーニングとやっているスポーツにも変化が…。そう!この体に起こった変化こそが、ファイテンよりコラントッテが効いた理由なんです。

ここではコラントッテ ワックルネック SPORTのレビューと、ファイテンとコラントッテそれぞれのおすすめの人について書いていきます。

Gbunのアイコン画像Gbun

個人の感想ですが、参考になる点があると思います!

目次

コラントッテの効果

コラントッテが生まれた理由は、病気で寝たきりになった社長のお父さんの体を楽にしたくて生み出されたそうです。磁石の力で血流を促進し、筋肉のコリを取り除く効果があります。コラントッテは医療機器として認証されています。

コラントッテの磁石の力

こんな効果を体感しています

Gbunの体感としては、付けて1時間もしないうちに首や肩回りが暖かく感じました。仕事では長時間パソコンに向かっていて、趣味のウエイトトレーニングではハードに追い込んでいるので、いつも首肩がシンドイ状態でした。ボクシングの癖で肩に力が入りやすいってものあり、いつもパンパンでひどい時は緊張性頭痛が出ます。

コラントッテを付けてからは、長時間のパソコン作業でも首から肩にかけての疲れを感じにくくなり、なによりガンガンに筋トレで肩や僧帽筋を追い込んだ翌日以降の筋肉痛がかなりマシになっています!

ウエイトトレーニングすると、肩や首の僧帽筋がガチガチに硬くなって筋肉痛が酷かったのですが、コラントッテのおかげで血流が良くなり翌日以降に来る筋肉痛の緩和になっていると感じています。これ、本当に嬉しいです。

Gbunのアイコン画像Gbun

不思議なくらい首肩回りがいつも暖かく軽いです。

体感している効果
  • 首から肩のコリが凄く楽になった
  • 長時間のデスクワークでも疲れにくい
  • 緊張性頭痛がマシ
  • 筋トレ後の筋肉痛がかなり軽減

こんな人におすすめしたい!

Gbunのように肩や首回りがガチガチで疲れがたまっているような人には、コラントッテの効果が感じやすいと思います。筋肉が縮こまって疲れちゃっている人は、血流が悪いのでコラントッテの磁石で楽になる可能性が高いです。言い換えれば、お風呂に入ってほぐれる!楽になる!と感じる場合は、使ってみると良いかもしれません。

こんな人にオススメ
  • 肩や首回りがガチガチで疲れがたまっている。
  • デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいる。
  • 30代後半~
  • 首や肩の筋肉痛がある

コラントッテ ワックルネック SPORT

コラントッテは種類がありますが、Gbunが選んだのはワックルネック スポートです。割とコラントッテはスポーツ用に展開されたものよりアクセサリーのような物が多い印象です。その中でも皮脂や水に強く運動時にも使えるものを選びました。

コラントッテ ネックレス
Gbunのアイコン画像Gbun

このモデルは磁石が8個入っているというのも魅力です!

コラントッテ スポートのデザイン

コラントッテ スポートは、しっかりした形をしています。ファイテンよりも固く弾力がある感じなので、付けている時に型崩れしにくく首が太くでも首への圧迫感が少ないです。磁石が8個入っていますが、重さは感じません。

コラントッテ スポートのデザイン
形がキープされているので首への圧迫感が少ない

センターの部分は金属でなく、プラスチックに光沢のある塗装がされています。金属だと重くなるし運動時に危ない場合もあるのでGOODポイントです。

コラントッテ SPORTのセンター部分
金属ではなく塗装で光沢がある

ちょっと残念なところ

コラントッテ スポートは、スポーツをするときに付けることを想定されていると思うのですが、それがために外れやすいです。シリコンの矢印型の部分をセンターのパーツに差し込んで、外すときは引っ張って外します。この矢印のシリコンの部分とセンターのグレーの部分の材質が柔らかいので外れやすいんです。

運動時にアクシデントで首が閉まってしまわないように、引っ張ると外れる仕組みなのですがちょっと外れるのが早いんです。ウエイトトレーニングしていると、バーを担ぐ動作の時に気を付けないと外れます。汗で濡れたシャツに引っ張られて外れることもあります。この点は次のモデルで改善を期待したい点です!お願いします!

Gbunのアイコン画像Gbun

汗をかくと、抵抗が一層なくなって外れやすくなります。

コラントッテ SPORTの残念な点

コンタクトスポーツをしている場合、外れやすいので注意。

服の一番外に見えるように付けていたい場合は、外れてしまうと落下してしまう可能性があります。

逆に言えば外れやすいという印象はあるけれど、トレーニングウェアの下に付けていることもあり、ウエイトトレーニング中に外れてなくなったりはしていません。普段もシャツの下に付けていますが、どっか行っちゃうことはないです。ランニングなどでは、もちろん外れません。

ファイテンは若者向き?

Gbunの使っていたファイテンは家族にあげましたが、めちゃくちゃ良いと言って常に付けています。

Gbunのアイコン画像Gbun

Gbunよりも若いので、ファイテンが合っているのかも!

歯科衛生士をしているのですが、肩回りがほぐれて仕事も日常生活も楽だそうです。歯科衛生士って1日中、手を前に突き出して仕事するので肩や首に負担が多いらしいです。ボクシングも常に手を前に出して、頻繁にジャブを打ち続けるので似ているのかもしれないですね。

ファイテンの効果

ファイテンは生体電流を整えてることで、ストレス解消・疲労回復・筋肉リラックス効果があるとされています。

早稲田大学の学生さんの論文に下記のような物がありました。早稲田大学のバトミントン部16名に行ったファイテンの効果の調査です。

今回の測定では全身反応速度、握力、柔軟性ともに、ファイテン商品の効果が顕著に現れた。特に全身反応速度に関しては被験者全員の数値が速くなった。

ファイテンが身体に及ぼす影響

この調査でも被験者が大学生ということもあり、若い人に効果があることが分かります。

ファイテンはこんな人におすすめ

Gbunがボクシングの練習時に付けていたのですが、ファイテンは簡単に言えば体の柔軟性が上がるからです。肩などの関節が動きなすくなるので、ダイナミックな動きができ、さらにケガの防止にもなるので付けていました。

Gbunの経験と早稲田大学の学生さんの論文を踏まえると、こんな人にファイテンは効果的だと思います。

こんな人にオススメ
  • スポーツの動きを良くしたい
  • 体が硬いと感じる時がある
  • 腕を挙げ続けるような動作を頻繁にする
  • 30代前半まで
Gbunのアイコン画像Gbun

競技やスポーツをしている人に良いと思います。

コラントッテのレビューとファイテンとの比較 まとめ

コラントッテは肩や首の筋肉が凝り固まってシンドイ、血流が悪くなっている場合に効果があります。Gbunは若い頃、ボクシングをしていてその頃はファイテンを愛用していました。ファイテンには柔軟性を挙げる作用があり、ダイナミックな動きができたり、ケガの予防につながったりしていたので愛用していました。

それから15年、今ではウエイトトレーニングをしていて、年齢はもちろん、体つきや身体の使い方も変わりました。首から肩が凝るようになり、長時間のデスクワークで緊張性頭痛が起こる日もありました。コラントッテを試すと不思議なくらい楽になったので、今のGbunにはコラントッテが合っていると感じています。

経験から言えば、コラントッテはファイテンよりも年齢層が高い人に効果があるのかなと思います。年齢を重ねた時に出てくる疲れ方に向いているかもしれません。逆にファイテンは、ケガをしそうなくらい体を使う競技スポーツをやっているような若い方が効果を感じやすいかと思っています。

Gbunのアイコン画像Gbun

Gbunの個人的な感想です。

コラントッテ
  • 肩や首回りがガチガチで疲れがたまっている。
  • デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいる。
  • 30代後半~
  • 首や肩の筋肉痛がある
ファイテン
  • スポーツの動きを良くしたい
  • 体が硬いと感じる時がある
  • 腕を挙げ続けるような動作を頻繁にする
  • 30代前半位まで

コメント

コメントする

目次
閉じる