【インプレッサスポーツ】5万円も違う!タイヤ交換を安くする方法

インプレッサスポーツの車検が再来月と迫ってきました。車検時に消耗品の交換となると色々と出費がかさむので、先に寿命を迎えつつあるパーツを交換しておくことにしました。

Gbunのアイコン画像Gbun
そろそろ限界のタイヤの交換は必須です!

車検でもお金がかかるし、同じ品質ならなるべく安くタイヤ交換をしたいですよね。そこで、タイヤ交換を安くするために、インターネットでタイヤを購入して、安くタイヤを取り付けてくれるお店に頼むことにしました。

今回、実際にタイヤをインターネットで購入して、持ち込みで安く取り付けしてもらえるお店にお願いしました。某大手カーショップで見積もりを取ると12万円したタイヤ交換が、6万5千円で済みました

Gbunのアイコン画像Gbun
5万円もくタイヤ交換できました!
費用比較
  • 大手カー用品店:12万円
  • ネット購入で持ち込み:6万5千円

この記事では「タイヤ交換を持ち込みでしてもらったら5万円も安かった!タイヤ交換を安くする方法」について書いていきます。

目次

交換するのは17インチのタイヤ

Gbunのインプレッサスポーツは前期BRZ純正の17インチを装着しています。17インチなので、タイヤ代も交換費用も小さなタイヤに比べると割高なんです。

Gbunのアイコン画像Gbun
純正BRZの17インチをインプレッサスポーツに移植しました。
インプレッサスポーツのタイヤ交換

もうすぐ2回目の車検。5年です。この17インチを履いたのも、新車を入庫してすぐなので結構使っています。

12年製造のタイヤなので、すでに6年です。このタイヤとホイールは知り合いの車屋さんで、86が外したものを頂いて、センターキャップをスバル仕様にしたものです。冬はスタッドレスタイヤを履いていることもあったので、割と頑張った方だと思います。

タイヤ交換前

細かいひび割れも見え、このまま車検を受けるとタイヤ交換を進められるのが分かっていました。

車検前にタイヤ交換

関東から関西への移動や、数々の旅行も頑張ってくれたタイヤ。

古くなったタイヤひび割れ
Gbunのアイコン画像Gbun
転勤や旅行や通勤など、一緒にたくさん走ってくれました。

タイヤ交換の料金

先に今回タイヤ交換でかかった料金の合計をご紹介します。タイヤは5万ちょいだったので、合わせて6万5,000円ほどです。

後で詳しく書きますが、某大手カーショップでの見積もりは12万円ほどだったので、インターネットでタイヤを買って近くのショップで取り付けてもらった結果、5万円以上節約できました

タイヤ交換費用
  • タイヤ購入費用:53,000円(送料込み)
  • タイヤ交換工賃:12,960円
  • 総額:65,960円

交換作業はグーピットというサービスを利用して、家の近くで持ち込みでタイヤを取り付けてくれるカーショップを探してお願いしました。

Gbunのアイコン画像Gbun
とても丁寧に対応してもらい満足です。
タイヤ交換の工賃

タイヤ交換を格安にした方法

実際にGbunがタイヤ交換をした方法をご紹介します。

Gbunのアイコン画像Gbun
タイヤ交換を安くする方法は、3つのステップです。

ステップ1

インターネットでタイヤを購入する

ステップ2

ネット(グーピット)で取り付けるお店を探す

ステップ3

お店に行ってタイヤを交換してもらう

インターネットでタイヤを購入すると送料がかかるのが気になりましたが、大手カーチェーンで見積もりを取ったことで、送料込みでもインターネットでタイヤを買った方が安いと分かりました。

インターネットでタイヤを買うと取り付けに困りますが、グーピットいうネット検索で、家の近所で持ち込みでタイヤを取り付けてくれるお店を探すことができます。お店を予約すれば、当日タイヤを交換してもらうためにお店に行くだけでOKです。

Gbunのアイコン画像Gbun
見積もりが無料なので、安く取り付けしてくれるお店を探すことができて便利でした。

購入先でこれだけ違う!タイヤの料金の比較

純正の86についているMICHELIN(ミシュラン) サマータイヤ プライマシーが結構気に入っていたので、今回のタイヤ交換も同じものをチョイスすることにしました。

17インチのタイヤ交換

大手カーチェーンでの値段は12万!

最初は某有名カーチェーン店で見積もりをしてもらったのですが、タイヤ代と交換料込みこみ12万円ほどでした。ミシュランの17インチのタイヤだから値段が高いのは分かりますが、10万以上は高過ぎます。

インターネットで購入すれば、ミシュランの取り付けたいタイヤは新品でも1万8千円ほど(4本で72,000円)なので、どう考えても工賃を取り過ぎでしょう。安い中国製のタイヤでも、工賃コミコミ8万円以上とこれまた高い。

タイヤは国産メーカーの良いものを付けたいので、大手カー用品店での交換は止めることにしました。

某大手カーチェーンでの見積もり
  • ミシュランのタイヤ:12万円
  • 中国製のタイヤ:8万円ちょっと 
Gbunのアイコン画像Gbun
お任せするのは止めました。

インターネットなら格安で購入できる

なるべくコストカットしたかったので、タイヤはネットで注文して近所のお店で取り付けてもらう方法を選びました。

新車外しのタイヤで状態の良いものを、インターネットで入手する方法を選びました。86やBRZは足回りを弄る人も多いので、納車後すぐにタイヤを換える人が多いので入手は簡単です。

Gbunのアイコン画像Gbun
タイヤはネットでサクッと格安でゲットできます。
インターネットでタイヤを購入

新車外しだと、新品ではないのでかなり割安で入手できます。

タイヤを購入費用
  •  新車外しのタイヤ:53,000円(送料込み)

新車外しのタイヤがない場合や新品が良い場合は、Amazonなどネット通販で購入しても安く入手できます。

Gbunのアイコン画像Gbun
ネットでタイヤを買えば、割安ですよ。

持ち込みでタイヤ取り付けしてくれる店を探す

インターネットでタイヤを買えば安上がりですが、「タイヤを買った後の取り付けはどうしよう?」と思いますよね。自分で取り付けする方法もありますし、持ち込みのタイヤを取り付けしてくれるお店にお願いすることもできます。

ネットでタイヤを購入して安く取り付ける!

持ち込みパーツの取り付けに迷ったときに便利なサイトがあります。Gbunが利用したのは、グーピットというサービスなのですが、ネットで購入したタイヤを取り付けてもらえる近所のお店をネットで探せます

Gbunのアイコン画像Gbun
ネットを使えば、某カーショップよりお得にタイヤ交換できます!

近所の取り付け店を検索する→グーピット

やっぱり新しいタイヤは黒々していてカッコいいですね!

交換後のタイヤ

タイヤ交換は持ち込みで!タイヤ交換を格安にする方法 まとめ

この記事では「タイヤ交換を持ち込みでしてもらったら5万円も安かった!タイヤ交換を格安にする方法」についてご紹介しました。

車検時に指摘されて交換するよりも、車検前に賢く交換する方が安く済みます。インターネットでタイヤを購入して、近くのショップで取り付けてもらった結果、費用をかなり抑えることができました。

カーショップでの見積もりは12万円以上だったのですが、タイヤと工賃あわせて6万5千円と5万円ほどお得になりました!

Gbunのアイコン画像Gbun
車検の待ち時間短縮にもつながります!

ネットで探すことで、近くのお店にwebで問い合わせて、一番安く取り付けてくれるところに依頼することができます。

ネットで購入したパーツを取り付けるなら【グーピット】

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる