ウルトラワイドモニターを縦置きできるスタンド

ウルトラワイドモニターを縦置きする方法

デスクトップのモニターとして29インチウルトラワイドモニターを使用していましたが、Dellの27インチモニター(P2720D)に買い替えたので、29インチウルトラワイドモニターを縦置きしてサブモニターとして使うことに決めました。

今まで使っていたモニター

Gbun

LGのお買い得モニターを使っていました。

そこでモニターアームを探し始めたのですが、ウルトラワイドモニターを縦置きしようとすると高さ調整の機能の幅が大きいもの、つまりアームが結構上に伸びるタイプの物じゃないと取り付けできないことが分かりました。

Gbun

29インチとは言えワイドモニターは幅があるので、縦置きできるか不安でした。

目次

ウルトラワイドモニターを縦置きできた!

Gbunはチークの机を傷つけたくなかったので、据え置きタイプで29インチのウルトラワイドモニターを縦にしても支えられるモニターアームを探しました。

さらに、条件としては高級なモニターアームではなく、使わなくなっても惜しくない程度のお得なモデル、万が一ウルトラワイドモニターを縦置きしても使い勝手が悪ければ不要となってしまう恐れがあったからです。

Gbun

高級品ではなくて使わなくなっても、痛くない価格帯で探しました。

モニターアームの条件
  • 29インチウルトラワイドモニターが縦置きできる
  • 据え置きタイプ
  • 安価

実際に見つけて買ったモニターアームで、29インチウルトラワイドモニターを縦置きした様子。27インチのモニターの横に並べて使っています。

ウルトラワイドモニターを縦置きしてみた
ウルトラワイドモニターを縦置きしてみた

縦置きに使っているモニターアーム

使っているモニターアームはグリーンハウスのGH-AMCM01というもので、お値段がなんと4,500円ほど!正直29インチワイドモニターを縦置きできるか不安でしたが、バッチリできました!

一度モニターを設置してしまえば頻繁に調整する気はなかったので、高級品のようにめちゃめちゃスムーズに動く必要もなし。ずり落ちることなくウルトラワイドモニターを支えてくれればよかったので、この価格帯で大満足のアームを手に入れられました。

モニターアームはグリーンハウスのGH-AMCM01
モニターアームはグリーンハウスのGH-AMCM01
簡単なスペック
  • 昇降機能付き
  • サイズ:28 x 22 x 48.2 cm(幅✕奥行✕高さ)
  • 重さ:3.6キロ
使用可能モニター
  • 耐荷重量:7.0キロ
  • 32インチまで

据え置きタイプなので、重さは3.6キロあり台座がしっかりしていて安定感があり、使用できるモニターは7キロまでで32インチまで対応しています。

Gbun

29インチワイドモニターは4.7キロなので重さは余裕です。

箱の中にはパーツに分かれたモニターアームが入っていて組み立てて使いますが、組み立ては簡単なネジ締めなのですぐに完了します。

組み立てて使う
組み立てて使う

29インチワイドモニターを縦向きで取り付けると、こんな感じになります。モニターを縦にしてもアームはまだ余裕がありました。

29インチワイドモニターを縦向きに取り付け
29インチワイドモニターを縦向きに取り付け

アームは一番下げて使っていますが、1.3センチほど台座まで距離があります。

アームは一番下に下げて使っている
アームは一番下に下げて使っている

一番上にアームを伸ばすと台座まで11センチほど、29インチワイドモニターなら縦置きしてもまだまだ余裕がありました。

アームを一番のばした状態
アームを一番のばした状態

アームの高さ調整やモニターの上下角度に加えて、モニターが回転するので据え置き型ですが自由度が高いです。台座をしっかりデスクに乗せ、画面だけ見やすい方へ向けることができています。

回転するので置き場所も自由度が高い
回転するので置き場所も自由度が高い

裏のモニター取り付け部分はこんな感じになっています。

モニター取り付け部
モニター取り付け部

ちょっと引いて横から見るとこんな感じになります。

モニターアームを横から見る
モニターアームを横から見る

ウルトラワイドモニターの縦置きは便利!

29インチウルトラワイドモニターが余ったので縦置きしてみたのですが、期待以上に便利でした。というのも、Twitterなどスマホ向けに縦型に作られているサイトが多く、縦長の画面だと目一杯表示できます。

画面の上と下で違う情報を表示させて使うこともできるので、置いた時は『長いな…!』と思いましたが割と正解でした。

ウルトラワイドモニターを縦向き
ウルトラワイドモニターを縦向き

29インチウルトラワイドモニターを縦向きにする まとめ

29インチウルトラワイドモニターを縦方向に設置するには、上に高さがあるモニターアームを使う必要があります。GbunはグリーンハウスのGH-AMCM01というモニターアームを使っていて、お値段も4,500円程度とお手頃価格のモニターアームです。

29インチウルトラワイドモニターを縦置きすると、Twitterなどスマホ向けのコンテンツを表示するのにとても便利です。さらに、上下に別の画面を表示させて使えたりもするので作業の幅が広がりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

なんでも自分で試行錯誤するのが好きで、車も家でもDIY。DIYを続けてるうちに、最近では技術力がUPしてできることが増えています!
おサルと犬が大好き。元ボクサー。ウエイトトレーニングでの筋トレが趣味。

メッセージをどうぞ!

コメントする

目次
閉じる