効果があった!あおり運転を防止|ドライブレコーダー搭載ステッカー

投稿日:

管理人自身の車と、父と母の車には昨年DIYでドライブレコーダーを取り付けしました。

ドライブレコーダーを取り付けたのは、やっぱり事故が怖いから。中でも”あおり運転”のように危険運転に巻き込まれるのが一番の懸念事項でした。父も母も若くないので、狂ったような輩に絡まれてほしくありません。もちろん、若くてもですが。

さらに、危険運転に少しでも巻き込まれないためにアイテムを追加しました。思いのほか効果が高かったので、ご紹介したいと思います!

”あおり運転”に巻き込まれないアイテム

せっかくドライブレコーダーを搭載していても、当事者である『危険運転する人』に伝わっていなければ、後ろから”あおり運転”を受けたり、パッシングされたり、前に回り込まれて急停車されたりします。

ドライブレコーダーの映像は証拠にはなりますが、できることなら厄介なことに巻き込まれたくないですよね?

そこで車のバックパネルに、ドライブレコーダーを設置していることが分かるように、ステッカーを貼ることにしました。

かなりの効果があるステッカー!

管理人はインプレッサスポーツ、父はアテンザに乗っています。母は白のekワゴンなのですが、軽自動車だしやはり一番”あおられる”そうです。

車社会なので、わりと遠出もするのですが、大きな車に"あおられる"と言っていました。以前、あおられた後に交差点で割り込まれ、信号が青になっても発信しない嫌がらせも受けたそうです。…器の小さい輩がいるものです。

ステッカーを貼って、一番効果があったのは母のekワゴンでした。

ポイント

  1. スピードを上げて後続の車が接近する
  2. ステッカー発見で、スピードを落として大人しく走る

ekワゴンに勢いよく接近してくる車はあるものの、その後スピードを落として大人しく走るのです!

もちろん、母の運転速度が遅いわけではありません。(母の前車はスカイラインでしたし、どちらかというと速い…。歳を取って落ち着いた感じです。)

ekワゴンに貼ったステッカーはコレ

白い車体の車なので、黒字のステッカーをチョイスしました。

大きさも丁度良く、運転中にもステッカーの存在感があります。

管理人の車と父のアテンザは黒なので、ステッカーは白い文字をチョイスしました。

あおり運転防止ステッカー:まとめ

ドライブレコーダーを搭載していることをアピールするステッカーは、”あおり運転”に効果があることが分かりました。

ドライブレコーダーを付けていても、後続車は気が付かないことが多いのでステッカーでの主張は大活躍です。じっさいに、白のekワゴンでも効果がありました。ドライブレコーダーを取り付けていなさそうに見えてしまうので、ステッカーを貼ってよかったです。

ステッカーは数百円ですし、貼って損はないですね!

ドライブレコーダーを取り付けていなくても、ステッカーだけでもお守りのように効果があると思います。おすすめです!

-
-, ,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.