ITパスポートの合格発表

ITパスポートの合格証が届いた!試験から受け取りまでの流れ

IT初心者ですが、ITパスポートに1発合格したGbunです。

ついに来ました、ITパスポート試験の合格証書!ITパスポートのCBT試験を受けてから、約2か月後に手元に届きました。

この記事は合証書について書いています。合格証明書の入手については別途専用記事を参考にしてください。

ITパスポートの合格証明書の取得方法|入手には申請が必要!

ITパスポート試験の合格証書が到着しました!

ITパスポート試験の合格証書

ITパスポート試験を受けてから2ヶ月、手元に合格証書が届きました。

情報処理推進機構から簡易書類での郵送となります。

合格証書は再発行してもらえないので注意!

ITパスポート合格証

ITパスポートは国家資格ですので、経済産業大臣の名で合格証が作成されています。

題名は『情報処理技術者試験合格証書』で、その下に小さく『ITパスポート試験』と印字されています。

この合格証書は、再発行してもらえないので無くさないように保管します。
Gbun
合格証書は再発行してもらえないのです。

合格証明書は合格証書とは別物で、手数料を支払えば何通でも発行してもらえます。

ITパスポートの合格証書が届くまでの流れ

ITパスポート試験を受けた後から、合格証書が届くまでの流れをご紹介します。

合格証書が届くまで

  1. CBT試験終了後、画面上に点数が表示される
  2. 試験から数時間経つと、webで試験の点数が確認できる
  3. 試験1ヶ月後、サイトで合格発表される
  4. 試験2ヶ月後、合格証書が手元に届く

step
1
試験終了後、画面上に点数が表示される


ITパスポート試験では試験後すぐに、自分のテスト結果の得点が画面上に表示されます。合格ボーダーラインが600点なので、この時点でおおよその結果が分かります。

step
2
試験から数時間経つと、webで試験の点数が確認できる

受験から数時間で試験申し込みを行ったサイトで、受験後に表示された点数が確認できるようになります。

step
3
試験終了1ヶ月後、サイトで合格発表される

試験を受けて1ヶ月経つと、ITパスポート試験公式サイトで正式な合格発表が掲示されます。

step
4
試験2ヶ月後、合格証書が手元に届く

試験を受けてから2ヶ月後、つまり合格発表からは1ヶ月程度経ったころに、手元に合格証書が郵送で届きます。

Gbun
試験から2ヶ月くらい経つと、合格証書が手に入ります。

学校や会社へ提出する合格証明書(書類)は、合格発表後2週間経つと申請が可能になります。詳しくは専用記事でご紹介していますので、必要に応じて申請してください。

ITパスポートの合格証明書の取得方法|入手には申請が必要!

関連
ITパスポートの合格証明書の取得方法|入手には申請が必要!
ITパスポートの合格証明書の取得方法|入手には申請が必要!

続きを見る

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人

Gbun

なんでも自分で試行錯誤するのが好きです。車も家でもDIYします。 筋トレが趣味。動物看護師の資格も持つ愛犬家です。

-ITパスポートの合格発表
-

Copyright© Gbunで , 2019 All Rights Reserved.