変なSIMの使い方|変なSIMをレビューします!メリット&デメリットは?

ガジェット&アイテム

海外旅行での変なSIMの使い方|変なSIMをレビューします!メリットとデメリット

旅行や仕事などで海外へよく行く場合に、役立つ変なSIMをご紹介します。

Gbunの両親は海外旅行に度々に出かけます。

「海外でもスマホを使いたいんだけど。」とリクエストがあり、レンタルWi-Fiよりもお手軽な『変なSIM』を購入して使っています。

両親は1度の旅行が、2~3週間と長めです。海外旅行中、両親と連絡を取っていなかったのですが、シニア世代になって海外で何かあったら…と心配な部分もありました。

Gbun
変なSIMを使うようになってから、安否確認ができるようになりました!

海外でスマートフォンが利用できますし、国内で留守番をしている人とも気軽に連絡が取れるので、変なSIMを使うメリットは大きいです。

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

変なSIMとは?

いろいろな地域を旅行する両親のために、HISがサービスを展開している変なSIMを使うことにしました。

HISと言えば有名な旅行会社ですよね。海外旅行へ持っていくアイテムとして安心感がありました。変なSIMをiPhoneで使うためにセットする方法をご紹介します。

変なSIMは、78の国と地域で通信ができる海外SIMカードです。

変なSIMをiphoneで使ってみた

SIMカードというのは、スマートフォンの中に通信のためにセットしてあるカードです。海外で通信できる変なSIMをセットすることで、今使っているiPhoneやAndroidのスマートフォンを海外で利用できます

変なSIMの特徴

  • 78の国と地域に対応している
  • 一度、SIMカードを購入すれば何度でもチャージして使える
  • 必要な日数分だけチャージできるので、Wi-Fiのレンタルより安い
  • 1日:500円で使える
Gbun
変なSIMで、今使っているiPhoneやAndroidのスマホを海外でも使えるようにできます!

 

変なSIMを選んだ理由3つ!

変なSIMを選んだ理由

  1. 設定が国内でできる=シニアでも海外で使いやすい
  2. HISの大手が行うサービスで安心
  3. 一度購入すれば何度でも多くの国で利用できる

変なSIMを選んだ一番の理由は、使いやすい!からです。

変なSIMを実際に使うのは、Gbunの両親です。シニアと呼ばれる世代になる両親は、ガジェットやデジモノに強くありません。

海外の渡航先で使う時に、使い方が難しいと使わずに終わってしまう可能性があります。

Gbun
SIMに詳しくなくても、海外で使えます!

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

変なSIMなら国内で準備できる

iPhoneからSIMを取りだす

変なSIMを利用する準備は、日本にいる時に済ませておくことができます

日本でSIMカードをスマートフォンにセットして置けるので、海外で利用する時に困ることがグッと減らせます。

変なSIMが使いやすいポイント

  • SIMのスマートフォンへのセットが、国内にいる時にできる
  • 国内にいる時に、あらかじめ利用する分をチャージしておける

変なSIMは既存のSIMに貼りつけられる

SIMカードは今使っているドコモ/ソフトバンク/auなどのSIMに貼りつけるだけでOK。貼りつけたままで、国内は今まで使っているSIMを利用して、国外では変なSIMを利用できます。

Gbun
海外に着いた時にする設定は、ほとんどないのですぐに使えます。

 

HISのサービスなので安心

SIMカードのビジネスは、国内でも100社を超える会社が参入しています。質はピンキリです。

HISは旅行会社の大手なので、契約についても利用するにしてもやっぱり安心感があります。

Gbun
安心して使えるように、変なSIMを選びました。

 

変なSIMを使える国と地域は?

アイスランドアイルランドアゼルバイジャン共和国アメリカ(本土)
アルバニアアルメニアイギリスイスラエル
イタリアイラン※(現在使えません)インドインドネシア
ウクライナウズベキスタンウルグアイエストニア
オーストラリアオーストリアオマーンオランダ
カザフスタンカタールカナダ韓国
カンボジアギリシャグアム(アメリカ)クロアチア
サウジアラビアジョージアシンガポールスイス
スウェーデンスペインスリランカスロバキア
スロベニアセルビアタイ台湾
チェコ中国チリデンマーク
ドイツトルコニュージーランドノルウェー
バーレーン王国パキスタンハンガリーバングラデシュ
ハワイ(アメリカ)フィリピンフィンランドプエルトリコ
フランスブルガリアベトナムベラルーシ
ベルギーポーランドポルトガル香港
マカオマケドニアマルタマレーシア
ミャンマーメキシコモンテネグロラオス
ラトビアリトアニアリヒテンシュタインルーマニア
ルクセンブルグロシア  

変なSIMは幅広い国をカバーしています。

Gbun
両親が直近で行く旅行は、イギリスだったので変なSIMのサービスエリアです。

両親は2週間イギリスへ旅行し、イギリス滞在で必要だった10日間変なSIMをチャージして使いました。

変なSIMは日本国内で準備ができるので、デジモノに強くないシニアの両親でもイギリスで使いこなしていました

Gbun
使いこなし過ぎて、毎日のように連絡が…

 

「レンタカーのナビの設定が分からない」「カメラの電源が入らない」「ビデオカメラに変な表示が出たんだけど」と、変なSIMのおかげで、毎日のようにLINEがきました。変なSIMで海外から日本に連絡

変なSIMを使えば、LINEで日本にメッセージを送信したり、LINE電話をかけたりできます。

Gbun
海外でGoogle マップを使うにも役立ったそうです!

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

変なSIMを使うにはSIMロック解除が必要

1つ注意したいのが、ドコモ/ソフトバンク/auで購入したiPhoneやAndroidのスマートフォンで、変なSIMを使うにはSIMロック解除をする必要があるという事です。

SIMロック解除と言葉だけ聞くと難しく思いますが、My docomoなどからインターネットで簡単に手続きすることができます。ネットでSIMロック解除をすれば、手数料もかからず無料です。

Gbun
SIMロック解除すれば、変なSIMを使うことができます!

SIMロック解除を詳しく知りたい場合は、別のサイト(【UQ×mobile】UQモバイルのメリットとデメリットより)ですが紹介記事がありますので参考にしてください。

SIMロック解除の紹介記事

 

 

変なSIMの料金は?データ容量はどれくらい?

変なSIMを開封する

変なSIMの料金

  • SIMカード本体:1,980円
  • 1日の利用料金:500円

変なSIMは一番最初の購入時だけ、SIMカード代として1,980円必要です。

SIMカード購入後は、1日の料金500円で利用できます。

メモ

  • 1日24時間:200MB
    *200MB以降は速度が低速になり、24時間経過後高速通信できます。

200MBは少なく感じますが、旅行中スマートフォンばかり使っている訳ではないので、容量不足になることはありませんでした。

Gbun
LINEで国内と電話したり、Googleマップでナビを利用したり、お店をネットで探しても、容量が足りなくなることはありませんでした!

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

変なSIMを使ったときの実際の料金

実際に初めて変なSIMを使ったイギリス旅行と、2回目に行った韓国で料金がいくらだったかをご紹介します。

Gbun
料金の目安になると思います!

 

初めてイギリスで10日間使ってみた

イギリス旅行の写真

イギリスで初めて10日間利用

  • SIMカード本体:2,138円(税込み)
  • 24時間:500円×10日=5,000円

合計:7,138円

初めての利用だったので、SIMカード購入費も足しています

 

10日間の合計は7,138円です。

ちょっと高く感じますが、旅行自体は14日間行っておりその間の必要な10日間だけの利用です。

もしもレンタルWi-Fiを借りると14日間の使用量を支払うことになるので、おおよそ1日500円と計算しても14日で7,000円で、そこに端末保証料や送料がかかるので、トータル変なSIMの方がお安くなります。

Gbun
SIMカード購入は最初の1回だけなので、2回目以降はすごくお得です!

 

2回目の海外旅行|韓国2日間

韓国旅行の写真

韓国で2日間利用

  • 24時間:500円×2日=1,000円

合計:1,000円

SIMカードをすでに購入しているので、変なSIMの利用料金は2日間で1,000円で済みました。

 

Gbun
2回目以降は、利用料金(1日500円)だけでOKです!

もちろん、日本にいて利用しない時はいっさい料金は発生しません

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

変なSIMのメリット|評価とレビュー

変なSIMを使って良かったと感じるメリットを、厳選してご紹介します!

変なSIMのメリット

  1. SIMを入れ替える必要がない
  2. 一度買えば何度でも海外で使える!
  3. 日本語アプリで使いやすい
  4. 通信速度が速い
  5. テザリングも無料で使える
Gbun
変なSIMのメリットを5つご紹介します!

SIMを入れ替える必要がない

変なSIMと既存のSIMをくっつける

変なSIMは今まで使っているSIMに、変なSIMを貼り付けて使います。

SIMのセッティングは日本にいる時にできます。つまり、海外に行った時、現地でSIMカードを入れ替える手間がありません!

SIMの扱いに慣れていない場合、現地でSIMを入れ替えるのはちょっと不安ですよね。そのわずらわしさが変なSIMでは無いんです。

Gbun
日本に居る時に、母のiPhoneにGbunがセットしてあげました。

一度買えば何度でも海外で使える!

変なSIMをiPhoneにセットする方法

変なSIMは、一度SIMカードを購入すれば何度でも海外で使えます

レンタルのWi-Fiだと、レンタルするたびに送料や保証料が必要になってしまいます。変なSIMは一度購入してSIMをセットすれば、アプリでプランを購入して何度でも海外で使えます。

Gbun
SIM代が一回しか必要ないから、お得です!

日本語アプリで使いやすい

変なSIMのアプリ

変なSIMのアプリは日本語で、しかも使い方の動画もアプリ内に用意されているので使いやすいです。

プランの購入や登録、使い始める時のセットもすべてアプリから行えます。

Gbun
すべて日本語で操作できるのは嬉しいです。

 

通信速度が速い

現地の通信環境にもよりますが、高速のLTE(4G)回線が利用できるので通信速度が速いです。

ストレスなくスマートフォンを利用できます。

 

テザリングも無料で使える

もしかするとテザリングというと聞きなれないかもしれませんが、とても便利な機能です。

テザリングを利用すると1つのスマートフォンで変なSIMを利用すれば、家族や友達のスマートフォンも通信できるようになる機能です。

このテザリング機能が無料で利用できます

Gbun
1つ変なSIMの回線で、複数のスマートフォンが接続できます。

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

変なSIMのデメリットと注意点

変なSIMを使えば、海外のたくさんの国で通信を利用できるようになります。

とても便利に感じている変なSIMですが、デメリットや注意したい点もあります。以下の注意点もしっかり確認してくださいね!

変なSIMのデメリット

  1. スマートフォンのSIMロック解除が必要
  2. 通話はできない
  3. 7日以上のプランは分割購入になる

スマートフォンのSIMロック解除が必要

変なSIMを使うにはSIMロック解除が必要

変なSIMを今使っているスマートフォンで利用するには、SIMロック解除が必要です

SIMロックは日本独自のシステムで、ドコモ/ソフトバンク/auで販売されているスマートフォンは、その会社のSIMしか読み込まないように設定されています。

そのままでは、変なSIMを読み込めないのでSIMロック解除が必須です。

SIMロック解除と言うと難しく感じますが、My docomoやMy Softbankなどのサイトからスマートフォンで簡単に行えます。

Gbun
SIMロック解除は、スマホから簡単に申し込めますよ。

 

通話はできない

変なSIMは、通話はできません

海外で通話をメインで使いたい場合は、変なSIMではなく他のサービスを利用した方が良いかもしれません。

LINE電話を使えば通話できる!

通常の電話番号で発信する通話はできませんが、LINEやSkypeを使えば通話できます!

LINE電話

通話したい相手をLINEで登録しておけば、海外から日本にも電話できます

Gbun
実際に、イギリスの母からLINEでメッセージや電話がありました。
変なSIMで海外から日本に連絡

レンタカーのナビの使い方が分からなかったそうです。

 

7日以上のプランは分割購入になる

 

プラン購入時に少し戸惑ったのが、7日以上のプランがないことでした。7日以上使いたい場合は、プランを分割して購入する必要があります。

Gbun
10日間使いたい場合は、7日間と3日間を購入します。

詳しい操作方法は、後でアプリの項目の所でご紹介しています。

イギリスで10日間変なSIMを使ってみる

 

 

変なSIM使い方|iPhoneで使う!変なSIMをセットする方法

この項目では、渡航前に変なSIMのシールタイプをiPhoneにセットした方法をご紹介します。

Gbun
変なSIMは日本にいる時に、準備ができるので現地で簡単に使い始められます。

変なSIMをiPhoneにセットする方法

 

step
1
変なSIMを開封|用意するのはiPhoneだけでOK

変なSIMには、SIMスロットを開けるためのSIMピンも付属します。

用意するものは、今使っているiPhoneだけで大丈夫です。

変なSIMを開封する

 

step
2
変なSIMのセット方法をチェック

台紙には、SIMのセット方法が絵を交えて詳しく書いてあるので、貼り付け前に確認しておきます。

Gbun
SIMのセットは、初めてでも簡単にできました!

変なSIMの貼り付け方をチェック

 

step
3
iPhoneから今使っているSIMを取り出す

iPhoneの電源をOFFにしてから、作業を開始します。

付属しているSIMピンを、iPhoneの横にある穴にグッと差し込みます

SIMカードが入っている部分(スロット)が、飛び出すので指で引き抜きます。スロットの中に今使っているSIMカードが入っています。

Gbun
SIMピンを差し込む時、結構力が必要です。

 

iPhoneからSIMを取りだす

 

step
4
変なSIMの透明フォルムをめくる

変なSIMの透明フィルムをめくります。この時に変なSIMがフィルムの方に、くっついているようにしてください。

Gbun
フィルム柄にSIMが、くっついているようにします。

変なSIMのフィルムをめくる

 

step
5
iPhoneから取り出したSIMをセットする

変なSIMの台紙のミゾに、iPhoneから取り出したSIMをセットします。金色の基盤が上向きになります。

Gbun
iPhoneのSIMは一番小さいミゾにピッタリ収まります。

変なSIMと既存のSIMをくっつける

 

step
6
フィルムを戻して変なSIMを貼りつける

変なSIMのフィルムを戻します。

これで、変なSIMには粘着剤が付いているので、iPhoneから取り出したSIMに貼りつけることができます。

変なSIMのフィルムを戻して張り付ける

 

step
7
変なSIMがiPhoneから取り出したSIMに貼りつく

透明のフィルムをからSIMをはずすと、iPhoneから取り出したSIMにピッタリと変なSIMが貼りついています。

変なSIMが今まで使っていたSIMに張り付いた状態

 

step
8
変なSIMを貼りつけたSIMをiPhoneに戻す

変なSIMを貼りつけたSIMカードをiPhoneのスロットに置いて、iPhoneに差し込みます。

iPhoneの電源を入れれば、SIMのセットは完了です。

Gbun
国内は今まで通り、海外では変なSIMが使えるようになります!

変なSIMをiphoneで使う

変なSIMは、名前の通りちょっと変わったSIMで、今まで使っているSIMに貼りつけて利用します

2枚重なったSIMをiPhoneにセットすることで、国内では今まで通りドコモ/ソフトバンク/auを使うことができ、海外に行ったときには変なSIMを利用できます。

Gbun
日本にいる時にSIMのセットが終わるので、現地でSIMをせずに済みます!

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

SIM版の変なSIMをセットする方法

使っていないiphone

SIMなどのデジモノに弱い場合は、使っていないiPhoneを海外用の電話として割り切って利用すれば、今使っているスマートフォンの設定が変になってしまう心配がありません。

この項目は、変なSIMのカード版のセット方法をご紹介します。

Gbun
機械関係に弱いのに、自信だけはあるので…設定をいじり過ぎてトラブってることがあるんです。

 

step
1
変なSIMがHISよりネコポスで届く

2回目なので慣れたものです。

変なSIMが注文日の翌営業日に発送され、ネコポスで届きます。

変なSIMの発送

 

step
2
変なSIMのカード版|今使っているSIMカードがなくてもOK

使っていないiPhoneは、SIMカードが入っていません。

変なSIMはシールタイプか、SIMカード版かを選べるので今回はカード版を発注しました。

変なSIMカード版

 

step
3
変なSIMのカード版とシール版の違い

SIMカード版

SIMカード版の変なSIM

SIMシール版

変なSIMのシール版

 

使い方の説明も違います。

変なSIMのシール版

Gbun
シール版の詳しい設定は別記事を用意しているので、参考にしてください。

 

step
4
SIMピンでiPhoneのSIMスロットを開ける

付属のSIMピンでiPhoneの横にある穴を押して、iPhoneのSIMスロットを引き出します。

変なSIMをiphoneで使えるようにする

 

step
5
SIMスロットに合うサイズになるまで取り外す

SIMカードにはサイズがあります。

simサイズ

最近のiPhoneは、nanoSIMカードと言って一番小さいサイズのSIMが入ります。

変なSIMを一番小さいサイズになるまで、丁寧に分解します。

SIMカードを取り外す

 

step
6
変なSIMをスロットに置いてiPhoneにセット

最適なサイズまで切り取った変なSIMをiPhoneにセットします。

変なSIMを装着

変なSIMの良さは、➀日本にいる時にSIMをセット出来ること、②日本にいる時にチャージできること(海外でも可)だと思います。

Gbunの両親のようにデジモノが苦手な方が使う場合でも、日本にいる時に用意ができるので使いやすいと言えます。

Gbun
日本で準備できるなら、詳しい人に支援してもらえるからね。

旅慣れた人の場合は、海外でSIMを調達して利用している人も多いです。でも、デジモノがちょっと苦手な場合や、そんなに頻繁に同じ国に行かない場合などは、変なSIMも便利な選択肢ですよ。

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

変なSIMアプリ|iPhoneにダウンロードはQRコード

イギリス旅行へ出かける両親のiPhoneに変なSIMのアプリをインストールしました。ダウンロードは、変なSIMと一緒に届く冊子にQRコードが記載されているので簡単に行えます。

Gbun
変なSIMを使うために、専用アプリをダウンロードします!

冊子に掲載されているQRコードを、iPhoneのQRコードのカメラで読み取ります。

iphoneのQRコード読み取り機能

 

変なSIMアプリ|インストールできればアイコンが表示

インストールが終われば、変なSIMのアイコンが画面に表示されます。

変なSIMのアプリをiphoneにダウンロードした

 

 

変なSIMアプリ|トップ画面&できること

変なSIMのアプリをタッチして、起動させるとトップ画面が開きます。

トップ画面では、➀プランの購入、②プランの登録、③プランを使う・戻す、が選択できます。

各項目の説明

  1. プランの購入…海外で利用したい国と日数を選択して、必要分を購入できる。
  2. プランの登録…購入したプランを使うために登録する。
  3. プランを使う・戻す…海外でプランを使い始めるときのスタートボタンのようなもの。

アプリ内に使い方の動画があるので簡単

変なSIMのアプリには、使い方の動画が用意されています。

アプリを最初に開いた時、もしくはサポートを見るをクリックすると、動画で利用方法を確認できます。

変なSIMのアプリは、使い方の分かりやすい動画付き

 

変なSIMアプリ|操作画面が分かりやすい

利用方法の動画もありますし、アプリの操作画面自体とても分かりやすいものになっています。

Gbun
さすが大手のHISが作ったアプリです!

変なSIMのプラン購入画面

 

変なSIMアプリ|7日以上使いたい場合は?

一番最初に戸惑ったのが、最長で7日までしかプランが用意されていないことです。

Gbun
調べると、冊子のQ&Aに回答が記載されていました!

7日以上の利用は、分割してプランを購入する必要があります。

7日以上使いたい場合は?

7日間のプランを購入+必要な日数のプランを追加購入

例えば、イギリスで10日間利用したい場合は、7日間のプランを購入してから、さらに3日間のプランを購入します。

変なSIMは7日以上は分けて購入する

現地で、7日間使い切ったら、3日間のプランを追加し利用し始めます。

ちょっと面倒に感じますが、長期利用の場合は7日毎にプランの登録が発生します。

Gbun
シニアの母でも出来ました!

 

変なSIMを利用するには、専用のアプリを使います。アプリではプランの購入や登録などが行え、使い方はアプリを開くと動画で教えてもらえます。

変なSIMのプランを購入しようとして1つ戸惑ったのが、プランが最長7日間までしか用意されていないことです。7日以上使いたい場合は、分割して購入する必要があります。

Gbun
変なSIMを使いこなした母が、イギリスからLINEをくれました。

イギリス旅行の写真

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

 

海外旅行での変なSIMの使い方|変なSIMをレビューします!メリットとデメリット まとめ

変なSIMをiphoneで使う

この記事では「海外旅行での変なSIMの使い方|変なSIMをレビューします!メリットとデメリット」について書きました。

シニア世代の両親が変なSIMを使い始めたことで、海外にいても連絡が取れるようになりました。

道を調べたいときはGooglマップのナビ機能を使ったり、ネットで情報を検索できるようになったと喜んでいます。

Gbun
気軽に使い始められて良いですよ!

もっと詳しく

 

変なSIMを今すぐ見てみる!

関連
翻訳機3機種比較!ez:commu (イージーコミュ) POCKETALK_W(ポケトーク) ili(イリー) おすすめは?
【翻訳機 比較】ez:commu (イージーコミュ)・POCKETALK_W(ポケトーク)・ili(イリー)おすすめは?

続きを見る

関連
新型ポケトーク(POCKETALK) W レビュー
【レビュー|ポケトーク(POCKETALK) 】実際に買ってみた!動画で翻訳の様子を見てみよう

続きを見る

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人
Gbun

Gbun

なんでも自分で試行錯誤するのが好きです。車も家でもDIYします。 筋トレが趣味。動物看護師の資格も持つ愛犬家です。

-ガジェット&アイテム
-

Copyright© GbunでDIY , 2019 All Rights Reserved.