舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり

ボーダーコリー(ティファニー)とミニチュア・ダックスフンド(モカ)を連れて、大人二人で京都丹後にカニを食べるという目的の旅行へ行ってきました。

旅行に行ったのは11月15~16日でしたが、寒波が来ていたので15日は寒い一日となりました。

モカ
11日にモカの7歳のお誕生日だったので旅行に行ったの。

ワンコと運転手の休憩にもなるので、SAやパーキングエリア(PA)に小まめに立ち寄りながら目的地を目指すのがいつものスタイルです。

長距離の旅行となると、食事を食べるのが高速道路や自動車道にあるサービスエリア(SA)や道の駅になります。犬連れなので、買ってきたものを車の中で食べるか、お店から離れた場所にあるベンチなどで食べるパターンが多いです。

食事を取るのも小型犬1匹なら何とかなりそうですが、わが家はボーダーコリーとダックスフンドの多頭飼いなので、ちょっと大変です。

puu
ワンコは大人しいのですが…

旅行の途中に立ち寄った舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)のレストランは、外にあるテラス席はワンコOKでした!さらに、ドッグランもあるので息抜きにもぴったりです。

この記事では犬連れで立ち寄るのにおすすめの「舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランもある!」について書いていきます。

京都のおすすめスポット5選はこちら→【京都犬連れ】犬と旅行へ行ってきました!おすすめ5選

 

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)の場所

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)は、兵庫県の南(神戸方面)から京都方面に向かう舞鶴若狭自動車道にあります。

puu
休憩するのに、ちょうど良い場所にあります。

平日の寒い日に立ち寄ったのですが、犬連れの方や年配の方が多く訪れていました。

西紀SA(下り)の場所

 

兵庫県丹波篠山市東木之部1

TEL:079-593-1336

 

西紀SA(下り)の施設地図

ドッグランは西紀SA(下り)に入ってすぐの所にあるので、車は駐車場のなるべく手前に駐車するのがおすすめです。

ショップの前にテラス席があります。

 

西紀SA(下り)テラス席は犬OK

ショップの前にはテラス席があり、テラス席は犬OKです。

レストランで質問したところ、テラス席に食事を持っていって食べても良いとのことでした!レストランで注文して、配膳をテラス席に運べばワンコと一緒に食事をすることができます。

西紀SA(下り)テラス席は犬OK

 

この日のテラス席は風が強く寒かったのですが、温かい食べ物を食べることができたので満足です。

ワンコにはオヤツをあげて、人はチャーシュー麺と親子丼をいただきました。

チャーシュー麺

 

西紀SA(下り)はドッグランがある

西紀SA(下り)にはドッグランがあります。

芝生が植えられていてキレイなドッグランです。広さも小型犬には十分の広さがあります。中型犬の中でも大きな部類のボーダーコリーには少し狭く感じるかもしれませんが、ドッグランの周りも散歩できるので快適です。

この日は、犬連れのグループは5組ほどいらっしゃいましたが、ドッグランを使っていなかったので貸切状態でした。

ドッグラン内にベンチもあるので、荷物を置いて休憩もできます。

ペット排泄物のゴミ箱あり

犬連れにとって嬉しいのは、ペットの排泄物を捨てられるゴミ箱がある点です!

他のパーキングエリアなどで休憩した時にウンチをしていても、西紀SA(下り)で一度捨てることができます。

 

西紀SA(下り)その他の特徴

丹波篠山は黒豆が有名なので、黒豆パンや黒豆シュークリームなど黒豆を用いたものが多く販売されています。食べるのも良いですし、お土産にもなります。

また、西紀SA(下り)の先にはガソリンスタンドがないので、ガソリンが減っている場合は西紀SA(下り)で給油しておいた方が良いです。

 

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり まとめ

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!

この記事では「舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり」について書きました。

神戸方面から京都方面に行く際に、ちょど真ん中あたりにある西紀SA(下り)は、犬連れの休憩ポイントとしておすすめです。

テラス席は犬OKなので、お店の中で注文してテラス席でワンコと一緒に食事をとることができます。

ドッグランも設置されていて、芝生が植えられキレイです。ドッグランは小型犬には十分な広さで、ドッグラン周囲も散歩できるので犬の休憩にバッチリです。

ペット用の排泄物のゴミ箱もあるので、ここまでで溜まったゴミがあっても捨てられます。

 

関連
【ペットOKの宿|京都丹後】犬と一緒にカニを食べられる旅館|弁天館
関連
【犬と旅行|京都】犬と楽しむ天橋立
【京都を犬と観光|天橋立】犬と思いっきり松並木を散歩しよう!
  • この記事を書いた人

puu

小さい頃から動物と植物が大好き。 認定動物看護師の資格を活かし、役に立つ情報をご紹介します。ボーダーコリーのティファニー&M.ダックスのモカと暮らしています。

-犬と旅行
-

Copyright© わんこを優先しますが、何か? , 2020 All Rights Reserved.