ペットOKの宿

【ペットOKの宿|大分県】民宿水分村|犬用温泉&ドッグランがある!かけ流し温泉の宿

【ペットOKの宿|大分県】民宿水分村|かけ流し温泉に大満足の料理!

犬連れでも、かけ流しの温泉でとても美味しい料理を食べられる民宿水分村(みずわけむら)をご紹介します!

民宿と言っても、ペットと泊まれるのは離れで1棟丸々貸切です。

泉質もめっちゃ良いです!犬が使える専用の温泉や足湯、さらにドッグランまで用意されています。何度でもリピートしたいペットと泊まれるお宿です。

【ペットOKの宿|大分県】民宿水分村の場所

『民宿 水分村』さんの場所

大分県玖珠郡九重町野上3735-2

TEL: 0973-77-6752

大分自動車道 湯布院インターチェンジの近くにあります。

 

【ペットOKの宿|大分県】民宿水分村の特徴

離れを1棟丸ごと貸し切りで使えます。

大分おすすめの犬と行ける水分村

泊まれるペット

  • 小型犬~大型犬まで
  • お猿
  • オウム  etc.

犬は大きさ問わず泊まれます!わが家のように多頭飼いでも利用できます

さらに猫ちゃんやオウムなども宿泊したそうです。宿泊の際は相談してみるといいですね。

puu
犬以外のペットが泊まれるのは珍しいです!

 

敷地内のドッグランで遊べる

山に入ったところに民宿水分村はあります。歩いて行ける近くには何もないと言っても間違いじゃないです。

ですが、民宿水分村にはドッグランとペット専用のかけ流し温泉があります

大分県民宿水分村にはドッグランがある

ドッグランは広々としているので、いっぱい走れます。

水分村のドッグランで遊ぶミニチュアダックスのモカ

 

ドッグランはとても広く、ちょっとしたアジリティーの用具も設置してあります。

民宿水分村のドッグランにはアジリティもある

 

平均台やハードル、トンネルなど自由に遊ぶことができます。

ペットが泊まれるお宿が1棟貸し切りですので、わんこ自体の数は少なかったです。というより、ドッグランも貸切でした。

民宿水分村のドッグランのアジリティで遊ぶボーダーコリーのティファニー

 

犬用の温泉&足湯がある!

ドッグランで足が汚れたので、犬用の温泉に移動して足を洗いました。

行った季節が真冬だったので、乾かすことを考えると入浴させてあげられなかったのですが、温かい季節だと温泉に浸からせてあげてもいいですね。

ティファ
乾かすのに時間がかかるから、足湯だけしたよ。

大分県民宿水分村の犬用の温泉

 

足湯をしてお部屋に帰ると、驚きの効果がありました!

なんと、肉球がプニプニツルツルになっていました。これが水分温泉の効能ですね。

モカ
温泉で肉球がプルプルになったの!

 

天然温泉らしく、色々なところから湯気が出ています。

水分村の温泉の湯気

 

部屋には貸切のかけ流し温泉の岩風呂が付いています。

24時間いつでも何回でも、お部屋の温泉を楽しめます。

puu
人も肌がツルツルになりました!

民宿水分村のかけ流しの温泉

 

1棟貸切のお部屋は、とても広く静かでキレイです。

puu
二人と2匹で贅沢に使えました。

民宿水分村のお部屋

 

ボリューム満点で美味しい料理!

お料理は離れではなく、旧館でいただきます。

なんと!夕食も朝食も大人しくできるのであれば、犬も一緒にお食事場所に行けます

ティファ
suuの横に座ってたよ。
モカ
モカはpuuの横で抱っこ袋に入って寝てたよ。

ペットと泊まれる民宿水分村の料理

 

黒毛和牛に薩摩地鶏の炭火焼きや、鮎の塩焼きなど、1つ1つどれを食べても美味しいです!

ペットと泊まれる民宿水分村の鮎の塩焼き

 

野菜はすべて手作り自家製野菜を使っているそうで、どれも新鮮でほんのり自然の甘さがありました。

多頭飼いでも安心して泊まれる民宿水分村

 

【ペットOKの宿|大分県】民宿水分村|かけ流し温泉に大満足の料理!まとめ

この記事では「【ペットOKの宿|大分県】民宿水分村|かけ流し温泉に大満足の料理!」について書きました。

民宿水分村は、大分県に行くなら是非利用したいお宿です!

設備やかけ流し温泉を堪能できること、お料理の内容とボリュームを考えると、価格はとてもリーズナブルです。

ティファ
犬用のかけ流し温泉もあるし、ドッグランもあるよ!

予約はじゃらんが便利でした!

関連
【犬と旅行|九州 大分県】大阪から湯布院を目指す旅!湯布院や秋吉台に行きました!
  • この記事を書いた人

puu

小さい頃から動物と植物が大好き。 認定動物看護師の資格を活かし、役に立つ情報をご紹介します。ボーダーコリーのティファニー&M.ダックスのモカと暮らしています。

-ペットOKの宿
-

Copyright© わんこを優先しますが、何か? , 2019 All Rights Reserved.