【京都犬連れ】犬と旅行へ行ってきました!おすすめ5選

認定動物看護師のpuuです。

ボーダーコリー(ティファニー)とミニチュアダックスフンド(モカ)を連れて、大人二人で京都へ一泊二日の旅行へ出かけました。

犬連れ旅行へ行ったのは11月で、11月11日が誕生日のモカのお祝いイベントも兼ねていました。

puu
11月だとカニも食べられるので、それも楽しみ!

犬連れ旅行のイベント

  •  天橋立を観光
  • 犬連れでカニを食べられる宿へ宿泊
  • 道の駅 食のみやこを観光
  • ドッグカフェに立ち寄る

天気が良くないこともあり、直前までどこに立ち寄るか?などを決めずに旅行しました。

モカ
いつもあんまり計画立てないよね。

とりあえず舞鶴若狭自動車道で、天橋立を目指して家を出ました。

この記事では犬を2匹連れての、京都へ旅行を書いています。

犬連れにおすすめ西紀SA

舞鶴若狭自動車道の下り(北行き)には西紀SAというサービスエリアがあります。

初めて立ち寄ったのですが、犬連れにおすすめのサービスエリアです。実際に平日の寒い日でしたが、犬連れの方も5組ほど見かけました。

西紀SAは丹波篠山市にあります。

西紀SA(下り)の場所

 

兵庫県丹波篠山市東木之部1

TEL:079-593-1336

 

puu
西紀SAは犬連れにピッタリ!

西紀SAのおすすめポイント

  1. レストランはテラス席ワンコOK
  2. ドッグランがある
  3. ドッグラン周りも散歩しやすい
  4. ペットの排泄物のゴミ箱あり

西紀SAの一番の魅力は、テラス席はワンコOKだということです。お店の方に尋ねると、レストランの食事を運んでテラスで食べて良いとのことでした。

風が強くて寒い日でしたが、犬と一緒に温かい食事を食べることができました。

西紀SA(下り)テラス席は犬OK

他にも芝生のキレイなドッグランがあったり、ペット用のゴミ箱があったりと犬連れにも優しいサービスエリアです。

京都の北方面へ出かける際には、休憩にピッタリなので立ち寄っておきたい場所です。

専用記事でもっと詳しくご紹介します→舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり
舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり

 

京都で犬連れ|天橋立

京都には観光地がたくさんありますが、京丹後で有名な場所といえば天橋立だと思っています。

天橋立は犬連れでもかなり楽しめた場所でした。

ティファ
クタクタになるくらい歩いたよ。

観光客が一番多そうなお店が立ち並ぶ場所も、平日で寒かったこともあり、この日は人がほとんどいませんでした。

人があまりいない繁華街

南側の回旋橋から北側の松並木終点までを犬と散歩しました。往復で7Km近くあるので、とても良い運動になります。

天橋立の地図

 

はしだて茶屋さんに寄ろうと思っていたのですが、定休日で閉まっていました。

ポイント

はしだて茶屋は、木曜日が定休日です。

はしだて茶屋は木曜定休日

 

天橋立はオーソドックスな松並木の道と同時に砂浜もお散歩できます。

松並木は砂利が敷いてある歩道です。雨上がりだと、濡れていてダックスフンドなどの小型犬だと結構汚れます。

天橋立の歩道

 

松の並木道はたまにレンタサイクルに乗った人がいましたが、砂浜の方は歩く人がまったくいませんでした。

誰もいない海岸

 

ボーダーコリーのティファニーも嬉しそうにダッシュして遊びました。

天橋立でこんなにのびのび過ごせるとは思っていなかったので、犬連れはオフシーズンがおすすめですね。

砂浜で遊ぶボーダーコリーのティファニー

天橋立のお得な駐車場や、犬連れでも入れるお土産物屋さんなど、天橋立を犬連れで楽しむポイントは専用記事で詳しくご紹介します。

【京都を犬と観光|天橋立】犬と思いっきり松並木を散歩しよう!

【犬と旅行|京都】犬と楽しむ天橋立
【京都を犬と観光|天橋立】犬と思いっきり松並木を散歩しよう!

 

京都で犬連れ|丹後大国 食のみやこ

京都の丹後で有名な道の駅「食のみやこ」も犬連れで行ける場所です。

わが家は、旅館をチェックアウトして時間があったので行ってみることにしました。

丹後大国 食のみやこの場所

京都府京丹後市弥栄町鳥取123

TEL:0772-65-4193

開園時間:9:00~21:00

店休日:火曜日

 

丹後大国 食のみやこは、道の駅というよりも公園やテーマパークにイメージが近い施設でした。

金曜日の朝だったので閑散としていました。

puu
今日は休み?と思うくらい人がいなかったです。

犬と一緒に丹後大国 食のみやこ

 

人がいないので、閉まっているお店がほとんどでした。犬連れでもとても歩きやすかったです。

人がいない食のみやこ

 

食のみやこに入ってすぐ、左側に森の散策路というトレッキングコースがありました。

本格的な散策路で、秋の紅葉がキレイでした。食のみやこ自体人がいなかったのですが、森の散策路には誰一人いませんでした。

平日のオフシーズンは、犬連れにはぴったりなお散歩ルートだと思います。夏場は暑かったり虫が多そうなので、秋~冬がおすすめです。

モカ
人が誰も居なかったよ。

森の散策路

 

獣の臭いがするのか、クンクン活動を頑張っていました。

犬と森の散策路

 

森の散策路を1時間くらい歩いた後は、手作りタピオカを飲みました。

テラス席はワンコOKなので、お店さえ開いていれば買い食いできます。

手作りタピオカ

食のみやこという割には、食べ物屋さんが閉まっている店舗がほとんど。食べることメインで行くなら土日祝日を狙う方が良いと思います。

犬連れで歩きたい場合は、平日がおすすめです。とくに森の散策路には人がいないので、まったりお散歩することもできます。

丹後大国 食のみやこについては専用記事でさらに詳しくご紹介しています。

京都で犬と観光|道の駅 丹後大国 食のみやこ

京都で犬と観光|道の駅 丹後大国 食のみやこ

 

京都 犬と泊まれる|弁天館

今回の旅行のメインと言っていいのが、カニを食べること!

弁天館さんは犬と一緒にカニを食べられる数少ない旅館です。(カニのシーズン以外は懐石を食べられます)

カニ料理や懐石料理を食べられて、犬と一緒に泊まれる宿は他にもありますが、食事処に犬と一緒に行ける旅館は少ないです。

知らない部屋にお留守番させるより、食事に一緒に行っている方がワンコも大人しくしています。わが家が犬と旅行する時は、必ず食事も犬と一緒にとれる宿泊先を選びます。そうなると、選べる旅館やホテルって結構少ないと感じます。

puu
弁天館ではカニを犬と一緒に食べられます。

弁天館の場所

京都府京丹後市 網野町浅茂川377番地の22

TEL:0120-128-704

お部屋もキレイで、窓の外には日本海が広がります。

弁天館のお部屋

弁天館に泊まって感じたのが、サービスの良さです。旅館の方はみんな笑顔で犬にも人にもめちゃくちゃ親切です。

suu
スタッフの方がとても良い方ばかり!

弁天館のおすすめポイント

  1. カニが美味しい
  2. 犬も食事処へ一緒に行ける
  3. 24時間使えるドッグランがある
  4. リードしていれば犬も館内自由
  5. スタッフの方がめちゃくちゃ親切
puu
旬のカニが美味しいのは当たり前ですね!

焼きガニ

夜間はライトアップされ、24時間使える使えるドッグランも併設されています。旅館の周りは海や芝生の公園などがあって、気持ちよくお散歩できます。

弁天館のドッグラン

弁天館は、犬と一緒に食事もしたい場合におすすめです。とくにカニを食べたい場合は良いと思いますよ!スタッフの方も親切なので、本当に快適に過ごせました。

弁天館については専用記事で、もっと詳しくご紹介しています。

【ペットOKの宿|京都丹後】犬と一緒にカニを食べられる旅館|弁天館

【ペットOKの宿|京都丹後】犬と一緒にカニを食べられる旅館|弁天館

 

京都 犬 カフェ|Fiore Cafe

京都丹後から帰路に就く途中に寄り道をして行ったのが、ドッグカフェ Fiore Cafeさんです。

puu
めちゃお洒落でキレイなカフェでした。

京都綾部市にあって、天橋立からだと車で40分ほどで行けます。

ドッグカフェ Fiore Cafeの場所

京都府綾部市岡安町 奈良ノ木3

TEL:090-3868-6534

営業時間:10:00~18:00

定休日:火曜日

古民家をリノベーションしているカフェで、周りには何もないので落ち着けます。

Fiore Cafeの外観

 

外観とは違って、店内は大阪の福島あたりにありそうなお洒落なカフェです。

シェパード犬も来るようで、こんなにキレイなのに大型犬も入れるのが嬉しいですね。

お店の中も清潔

 

わんこメニューもあって、オーダーしてから作ってくれます。アツアツなので冷ましてからあげます。

Fiore Cafeの犬用メニュー

 

匂いもとても美味しそうで、ティファニーもモカもガッツいて食べていました。

犬用メニューを食べるボーダーコリー

 

犬用メニューでも美味しそうだったので、もちろん人用の食事は美味しいです!

野菜たっぷりで肉も柔らかく、ドッグカフェにありがちな貧相なカフェメニューではありません。

ステーキ

 

カフェには専用のドッグランもあります。カフェの窓の外はドッグランが見えます。

窓から見るドッグラン

 

ドッグランも芝生が植えてあり、手入れされていて清潔です。

オシッコを流す水や、ウンチ袋も設置されてありました。

芝生のドッグラン

京都で犬と一緒に行けるおすすめのカフェFiore Cafeについては、専用記事でもっと詳しくご紹介しています。

京都 綾部市|ドッグカフェ Fiore Cafe

京都 綾部市|ドッグカフェ Fiore Cafe

 

【京都犬連れ】犬と楽しむ旅行へ行ってきました!まとめ

この記事では「【京都犬連れ】犬と楽しむ旅行へ行ってきました!」について書きました。

犬連れの旅行は気を使うことも多いですが、今回の京都旅行はのびのび楽しむことができました。二日間で結構な距離歩きました!ワンコも満足だと思います。

モカ
カニも貰ったから満足!

誕生日のモカは7歳になりました。1年ずつ先に歳をとってしまうワンコを見ていると、今をいっぱい楽しませなければ!と思います。

今度はどこへ出かけよう?

舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり
舞鶴若狭自動車道|西紀SA(下り)テラス席は犬OK!ドッグランあり
【犬と旅行|京都】犬と楽しむ天橋立
【京都を犬と観光|天橋立】犬と思いっきり松並木を散歩しよう!
京都で犬と観光|道の駅 丹後大国 食のみやこ
【ペットOKの宿|京都丹後】犬と一緒にカニを食べられる旅館|弁天館
京都 綾部市|ドッグカフェ Fiore Cafe
  • この記事を書いた人

puu

小さい頃から動物と植物が大好き。 認定動物看護師の資格を活かし、役に立つ情報をご紹介します。ボーダーコリーのティファニー&M.ダックスのモカと暮らしています。

-犬と旅行
-

© 2020 わんこを優先しますが、何か?