自己啓発/ビジネスが好き!

独立

【ヒトリゴト】 アイデンティティの確立に失敗しているようです

アイデンティティの確立とは ■Erik H. Erikson(1902~1994)が提唱した概念 発達心理学者、精神分析家 ■発達心理学者として幼児の心理研究から始め、青年期、成人期、老年 期へその関心を移しEgo Identity(自我同一性)という概念を提唱。 (最近は、Identityを自己同一性(Self Identity)と呼ぶようになった) ■Identityが確立された場合に獲得されるのは<忠誠性>である これは、様々な社会的価値やイデオロギー(観念・信条体系)に自分の能力を捧げる(忠誠を尽 ...

勉強/知識

【お勉強】利益の創出ロジック

利益の創出のロジック 多くの企業が”商品”の”直接販売”が、利益を生み出すという思考に陥ってしまっている。 しかし、色々な説があるが儲けを出すのは何十通りも存在する。 今後、そのモデルはさらに多様化すると思われる。   ロジックを変化させたケース 多くの企業は1ロジックに固執してしまっている、しかし新しい儲け方を作り出した企業もある。 直接販売から儲ける軸を変化させたモデルケース ◆CCC レンタル業をやっているTUTAYAが利益を生んでそうだが、そこでは顧客への価値提供だけが目的。 ⇒Tポイン ...

自己啓発/ビジネスの本

【文房具】お気に入りのBOOK DARTS

お気に入りの"しおり" 本を読むときに、テンションが上がる1つの理由が"お気に入りのしおり"を使えているということ。 以前は、買ったときに挟まっている、紙のチラシを"しおり"にしたり、表紙のカバーを入れ込んだり。 なんでこんなに本読むのに"しおり"を持っていないんだろう?と気が付いて、3Dでの湖を表しているものとか使ってきましたが、 友達にプレゼントされたモノに心を奪われました。 BOOK DARTS 金属製のこの"しおり"らしからぬ、しおり。 見た目のおしゃれ感も良いですが、使い勝手がとても良いです。 ...

勉強/知識

【お勉強】 会社で使われる会計の種類

会社で使われている会計は3種類ある ◆会社で使われる会計の種類 ①財務会計 会社法・金融商品取引法などの法律により決められている会計。 外部への説明責任(銀行や株主など)を果たす目的で、財務諸表を作成。 ②管理会計 経営管理会計という言葉の方が分かりやすい。 企業の業績向上、財務状況の危機をいち早く知り経営に役立てる会計。 法的な強制力なし。 1週間でも1ケ月でも期間は問わず、自社の経営状況を把握できるスパンで実施。 ③税務会計 企業の税金を計算するための会計。 税金を納める額を減らすための諸策が講じられ ...

独立

天職を見つけよう!って言うけど何するの?

天職っていったい何だろう? 管理人の周りには『これが天職!』と輝いている人がいます。 だけど、その数は1%ほど。   管理人自身、会社を辞めるかどうか悩んだ時、進む方向が分からなくなった時、いつも天職について色々と調べました。 そして自分が何を望んでいるかを、考えてみる。 でも、正直分からないんですよね。 これは管理人だけかもしれないし、そうでもないかもしれない。 管理人の場合は、アイデンティティの確立に失敗しているからかな?というところにまでは辿り着きました。 (アイデンティティの話は次の機会 ...

勉強/知識

【お勉強】 「不」とれば価値

◆「不」とれば価値 生活の中での「不」を取ることが出来れば、それはビジネスチャンスとなる。 今日学んだこと。 世の中には「不」があふれているということ。 「不」とは、不便・不要・不快・不信などなど、たーっくさんある。 これらの「不」を解決することで、ビジネスは作れるという話。   これは、I.O.U.のアプローチとも言えるらしい。 ◆I.O.U.アプローチとは? I.O.U.アプローチとビジネスモデル例。 ◇Interface…不便さをなくす。 ・ビジネスモデルでいうと、ジャパネットたかた。 徹 ...

独立

私が会社を辞めた理由:自己防衛編

管理人が会社を辞めた理由:前向き編を以前書きました。  じぶビジネす!私が会社を辞めた理由:前向き編私が会社を辞めた理由私は国内大手製薬会社で働いていました。勤続年数は10年を超えます。会社を辞める理由は、少なくとも2つ以上あると思います。1つだけだと、なかなか踏ん切りがつかないものです。 私の場合は、大手製薬会社を2度辞めています。しかも同... 今回は、そうではない方の記事です(笑)   ベンチャー企業を辞めた理由はブラックだから ブラック企業、最近よく耳にする言葉です。 ...

独立

私が会社を辞めた理由:前向き編

管理人が会社を辞めた理由 管理人は国内大手製薬会社で働いていました。 勤続年数は10年を超えます。 会社を辞める理由は、少なくとも2つ以上あると思います。 1つだけだと、なかなか踏ん切りがつかないものです。   管理人の場合は、大手製薬会社を2度辞めています。しかも同じ会社です。 (1度辞めたのですが、もう一度採用してもらったのです。珍しいパターンだと言われました。) それから、もう一度その企業を辞めてベンチャーへ移っています。さらに、そのベンチャーも辞め、今は"じぶビジネ"を追い求めているとこ ...

勉強/知識

社会人大学生として学ぶ

会社員が社会人大学生として学ぶ話 管理人は大手製薬会社で創薬研究に携わる、ごく普通の会社員をしていました。 ブラック企業でもなく、過重労働はありません。 もちろん残業や早出はありますが一般的なフルタイム労働で、休日出勤が月に1~2回ある感じでした。 会社の経営状況も悪くなく、ぬくぬくした恵まれた環境で働いていました。   大企業はもはや安泰ではない しかしある日、気が付いたのです。 10年ほど前の入社当時とは、何かが違ってきたことを。 創薬は昔は10年に1本と言われていましたが、今は30年に1本 ...

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.