iPhoneを有効活用!変なSIM(カード版)で海外用スマートフォンを作る

ガジェット&アイテム

iPhoneを有効活用!変なSIM(カード版)で海外用スマートフォンを作る

イギリス旅行で母が使っていた変なSIMを気に入った父。

使っていないiPhoneを利用して、父の海外出張用のスマートフォンを用意しました。

Gbun
シニア世代の父は、デジモノにものすごく弱い人間です。

同い年の母が、いつもビデオなど機械もののを設定しています。そんな父が、海外出張中にもスマートフォンを使いたい!と言い出しました。

Gbunの手持ちに、SIMロック解除をした使っていないiPhone6Sがあったので、それを海外出張用に変なSIMを入れて使ってもらうことにしました。

使っていないiPhoneで変なSIMを利用する

使っていないiphone

なぜ、父の今使っているiPhoneを利用しなかったかと言うと、無用なトラブルを避けるためです。

本当にデジモノに弱いので、海外で使おうとしてトラブってしまうことも大いに考えられます。予備機として使っていないiPhoneを利用すれば、今使っているスマートフォンが壊れる心配がありません。

Gbun
機械関係に弱いのに、自信だけはあるので…設定をいじり過ぎてトラブってることがあるんです。

変なSIMがHISよりネコポスで届く

2回目なので慣れたものです。

変なSIMが注文日の翌営業日に発送され、ネコポスで届きます。

変なSIMの発送

 

変なSIMのカード版|今使っているSIMカードがなくてもOK

使っていないiPhoneは、SIMカードが入っていません。

変なSIMはシールタイプか、SIMカード版かを選べるので今回はカード版を発注しました。

変なSIMカード版

 

変なSIMのカード版とシール版の違い

SIMカード版

SIMカード版の変なSIM

SIMシール版

変なSIMのシール版

 

使い方の説明も違います。

変なSIMのシール版

Gbun
シール版の詳しい設定は別記事を用意しているので、参考にしてください。
関連
変なSIMをiPhoneで使う!シールタイプSIMを既存のSIMにセットする方法
変なSIM使い方|iPhoneで使う!SIMをセットする方法

続きを見る

 

SIMピンでiPhoneのSIMスロットを開ける

付属のSIMピンでiPhoneの横にある穴を押して、iPhoneのSIMスロットを引き出します。

変なSIMをiphoneで使えるようにする

 

SIMスロットに合うサイズになるまで取り外す

SIMカードにはサイズがあります。

simサイズ

最近のiPhoneは、nanoSIMカードと言って一番小さいサイズのSIMが入ります。

変なSIMを一番小さいサイズになるまで、丁寧に分解します。

SIMカードを取り外す

 

変なSIMをスロットに置いてiPhoneにセット

最適なサイズまで切り取った変なSIMをiPhoneにセットします。

変なSIMを装着

 

iPhoneを有効活用!変なSIM(カード版)で海外用スマートフォンを作る まとめ

この記事では「iPhoneを有効活用!変なSIM(カード版)で海外用スマートフォンを作る」について書きました。

変なSIMの良さは、➀日本にいる時にSIMをセット出来ること、②日本にいる時にチャージできること(海外でも可)だと思います。

Gbunの両親のようにデジモノが苦手な方が使う場合でも、日本にいる時に用意ができるので使いやすいと言えます。

Gbun
日本で準備できるなら、詳しい人に支援してもらえるからね。

旅慣れた人の場合は、海外でSIMを調達して利用している人も多いです。でも、デジモノがちょっと苦手な場合や、そんなに頻繁に同じ国に行かない場合などは、変なSIMも便利な選択肢です。

もっと詳しく

関連
確認しておきたいメリットとデメリット
【超まとめ】変なSIMの評判とレビュー|確認しておきたいメリットとデメリット

続きを見る

関連
変なSIMは使いやすい!海外での設定が簡単でSIMに詳しくなくても大丈夫
変なSIMを選んだ理由|海外でスマホが使えるようにする方法

続きを見る

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人
Gbun

Gbun

なんでも自分で試行錯誤するのが好きです。車も家でもDIYします。 筋トレが趣味。動物看護師の資格も持つ愛犬家です。

-ガジェット&アイテム
-

Copyright© GbunでDIY , 2019 All Rights Reserved.