ペット用品

ペットの抜け毛が付きにくい!サイズ豊富なボックスシーツに出会えた話

更新日:

ペットを飼っていると常に悩まされるのが抜け毛

ワンコが健康な証拠ですが、抜け毛対策は永遠の課題です。

車で頻繁に出かけるので、車でも対策しています。

詳しく!
車にワンコを乗せるので内装の充実を図りました!

続きを見る

犬の多頭飼いは抜け毛との闘い

我が家はワンコの多頭飼いなので、毎日ブラッシングを丁寧にしていても、すぐに抜け毛がワンサカ状態になります。

ボーダーコリーとダックスフンドのロングコートなので、まぁ仕方ないですね。

ベッドには基本、上がらせていなかったのですが…いつのまにか飼い主が寝てなくても、ワンズだけでも使っている状態です(苦笑)

ベッドに上がっても良いけれど、シーツや布団に抜け毛が付くのはすごく気になります。愛するワンコでも、抜け毛までは愛せません!

我が家では、布団カバーやボックスシーツは抜け毛が付きにくく、掃除しやすいものを選ぶのが鉄則です。

でもなかなか良いものに巡り合えないんです。それはベッドがクイーンサイズだから…。

この写真のシーツは以前使っていたモノで、シルクのような感じで毛は付きにくいのですが、シーツ自体がツルツルなのでズレてしまうのが難点。

【管理人の生きる基本】お風呂とベッドは譲らない 

もう何十年も前の話ですが、社会人になった時に、家にいる時間って『お風呂』と『寝る』時だと気が付きました。

そこから管理人は、お風呂とベッドにはこだわりを持って生きています!

だからベッドはチーク(木材)でできたクイーンサイズをチョイス。端っこから寝返りを打ちまくっても落ちません(笑)

 

しかし!クイーンサイズとなると、ボックスシーツの種類が限られることに…。この点は予想外でした。さらにシーツでもなんでも大きいので割と値段も高くつきます。

話はとびましたが、クイーンサイズのベッドを選んだこともあり、なかなか良いボックスシーツに出会えていませんでした。

ボックスシーツ ジプシー生活に終止符!

今までいろんなボックスシーツを買ってきましたが、ついに良い製品に出会えました!

『ボックスシーツ ゴム留めタイプ ワイドダブル G01 通常 厚型 キナリ モカ デイリーコレクション』です。

レビュー|ゴム留めタイプ ワイドダブル G01 通常 厚型 キナリ デイリーコレクション

良い点

  1. 抜け毛が付きにくい!
  2. 抜け毛がついても、繊維の中にけが入らないのでコロコロで簡単に掃除できる!
  3. マチ幅が選べるので、マットレスにぴったりセット出来てズレにくい!
  4. さらさらした肌触りで、寝ていて気持ちが良い!
  5. とっても安い!

まず第一にワンコの抜け毛が付きにくいです。

サラッとした記事なので、毛がシーツに絡むこともありませんし、抜け毛があってもコロコロをすればキレイになります。

さらにマチ幅が選べるので、マットレスにしっかりセッティング出来てズレにくいです。

そして、とってもお財布にやさしいお値段

お値段が安いので、洗い替えに数枚買うのにも良いですし、取れない汚れなどで買い替えの頻度が短くても助かります。

今で2ヶ月使っていますが、生地の痛みやゴムの伸びもありません。次もこのボックスシーツをリピート決定です!

キナリを選びましたが、やさしい白色です。

洗濯しても乾きやすいので助かっています。

サイズも豊富でシングルから、一番大きなものはキングサイズを2つ並べるキング×キングまであります!クイーンサイズが小さく感じるくらいですね。

まだ冬場は使っていないので、寒い時期になれば追加レビューしますが、夏場や梅雨の時期はとっても気持ち良いシーツでした。とっても満足です!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人

Gbun

大手企業で会社員をしながら、ボクサーをしていました。 ボクサーを引退したあと、会社を辞めて夢だった語学留学をしました。 帰国後、ご縁があり同じ企業に再就職。働きながら社会人大学生として経営学を学びました。 犬好きのアウトドア派です。

-ペット用品
-, ,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.