ブログ/アフェリエイト

【August EP735|レビュー】超軽量_Bluetooth ノイズキャンセリングヘッドホンを買ってみた!

投稿日:2018年6月8日 更新日:

管理人の今の家は、国道に隣接しています。郊外なので車がないと生きていけない地域。というわけで交通量は結構多いです。

さらに、港が近いことからコンテナを運ぶ大型トレーラーの往来がとても多い…。

そんなわけで、窓は二重サッシの防音が付いているのですが、暑くなってくると窓も開けたいし換気もしたい。でも、車の音がウルサイ!パソコンの作業にも集中できない!

 

そこで、ノイズキャンセリング機能が付いたヘッドホンを購入することにしました。

August EP735|Bluetooth ノイズキャンセリングヘッドホン

August EP735 ノイズキャンセリングヘッドホンの、スペックからご紹介します!

スペック

Bluetooth4.1 aptX対応…ワイヤレスでも遅れなし!

ANC能動的騒音制御…ノイズを検知して周りの騒音を低減し音楽を楽しめる!

重さ160g…とても軽い!

携帯性が良い…折り畳み式でコンパクト!

バッテリーが長持ち…ノイズキャンセリング機能使用時でも約11時間の連続再生!

マイク内蔵…ハンズフリーで通話が可能!

3.5mm端子のAUX INジャック…付属のケーブルで優先接続も可能!

基本的なスペックは、こんなところです。

驚きなのが、このスペックで6,000円以下という超お手頃価格なのです!

管理人が気にしたポイントは、ノイズキャンセリング機能はもちろん、軽さです。軽くないとパソコン作業を長時間すると、身に着けているだけで疲れてしまうからです。

ところでAugustってどんなメーカーなんでしょう?

Augustってどこのメーカー??

Augustは、正確にはAugust Internationa会社といい、イギリスのメーカーです。

イギリスとアメリカが主な市場で、ポータブルTVやbluetoothスピーカー、bluetoothヘッドホンなど電子機器を扱っています。

音質/ノイズキャンセリング機能

音に関しては好みがあると思いますが、価格を考えればよくなっている方だと感じています。管理人はSONYのインナーイヤホンタイプを愛用しているのですが、高音の抜けは弱く感じます。

ただ管理人はCDなどの音源でなく、Spotifyなどの音楽配信を聴いている(高音質ではない無料版)ので、もともとそこまで音質に関して気してません。本当に高音質を求めるなら、この価格帯のワイヤレスヘッドホンは求めないですよね。言い換えれば、価格にしては大満足の音です。

ノイズキャンセリング機能は、優秀です。窓を開けていても外の騒音を軽減してくれ、音楽に集中できます。例えば、パソコンの操作音やマウスのクリック音、空気清浄機を強にした運転音などは、全く聞こえないほどです。

音楽の電源をOFFにして、ノイズキャンセリング機能だけを使うこともできます。(電源というのはBluetooth接続という意味合いだと思います。)飛行機や新幹線など、ノイズキャンセリング機能だけONにして寝ることもできます。

パソコンの作業が、めちゃくちゃ集中してできるようになりました!外に向かって「うるさーい!!」と叫ばずに済みます(笑)

 

外装/パーツ

外装やパーツの印象は、価格以上の高級感ある!です。イヤーパッドの付け根などの稼働箇所は、ひっかかることなくスムーズに動きます。

そして何より軽いです!Bluetooth & ノイズキャンセリング機能が付いているのに、160gというだけあって装着ていても疲れません。

外装について詳しくは、下記の開封レビューに書いています。

August EP735|開封レビュー!

購入先は、いつものAmazonさん。

箱にも傷なし!

Amazonの箱の中にキレイに収まっていました。August EP735の箱に傷なし!

箱に傷とがないのは、結構重要だと思っています。たまに雑なメーカーの物だと、Amazonのダンボールはキレイでも肝心の中身の箱がボロッちいことや、ホコリをかぶってる場合もある…。最初からテンションが下がる。

外装がキレイじゃない場合、商品自体の作りも雑だったりする。とくに溶接や接着している部分が、いかにも壊れやすそうだったり、すでにズレていたりします。

ハードケースも高品質

さて、開封!

August EP735の箱を開けてみると、取り扱い説明書とケーズが入っていました。

固くしっかりしたハードケース。表面はファブリックでサラサラしているけれど、滑らなくて感触も良いです。

ファスナーの開閉もとてもスムーズです。

付属品

ハードケースの中にポーチがあり、その中に付属品が収納されています。

付属品は上から順番に3点。

ポイント

・3.5mmオーディオケーブル

・USB充電ケーブル

・ 航空機内用変換プラグ

本体カラーは黒というよりもガンメタ

ケースを開けると、このようにヘッドホンが収まっていました。イヤーパッドの部分は袋で保護されています。

色はAmazonの販売ページでは黒っぽい印象ですが、ガンメタという感じです。

色合いはホンダCB400のガンメタと似てる。管理人の好みドンピシャ!この写真は少し明るく映っているので、もう少し暗い色味です。

赤の差し色が効いていてカッコイイ!

裏側はこのようになっています。

各パーツは価格以上の高級感

細かい部分の動きもスムーズで、パーツにも値段以上に高級感が感じられます

イヤーパッドも柔らかくフカフカです。

スライダーをグイっと伸ばして、サイズ調整してもダサくない!

頭のヘッドバンドも厚みがあり、触り心地もとても良いです。

充電用のマイクロUSB端子、3.5mm端子。3.5mm端子で有線接続が可能です

持ち運びにも便利!超コンパクト


コンパクトに折りたたむことができるので、携帯にも便利です。

操作ボタン


右のハウジングに操作ボタンがあります。充電端子も右側です。

ポイント

一番上のボタン…電源ON/OFF、通話ON/OFF

左右ボタン…曲の移動、音量操作

下のボタン…ノイズキャンセリング機能(ANC)のON/OFF

使い方も簡単:説明書も日本語

海外の製品には、英語と中国語の説明書が多かったりしますが、August EP735の説明書には日本語での表記があります

ボタンも4つだけなので、すぐに覚えられ操作も簡単です。

LEDライトで状況を表示

充電中は赤く点灯します。

電源を入れると青に点滅し、自動でBluetooth接続モードになります。

Bluetoothは同時に2台繋げられます。管理人はパソコンとiPhoneに接続して、パソコンで音楽を聴き、iPhoneに着信があればそのままEP735で通話しています。

ノイズキャンセリング機能をONにすると、緑に光ります。

まとめ|August EP735は価格以上

August EP735は6,000円以下という価格ですが、音質/ノイズキャンセリング機能も価格以上の良さがあります。

Bluetoothで邪魔になる配線がないし、ワイヤレスでの接続でも音が遅れないのも良いですね。

160gの軽量モデルですが、ノイズキャンセリング機能を使っても充電も11時間以上持ちます。コンパクトに折りたたみ持ち運ぶこともできますし、ハードケースに入れてカバンに放り込んでおくことも可能です。

予想以上に費用対効果が思ったより大きかったので、満足しています。ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスヘッドホンの購入を検討している場合は、候補に入れても良いと思いますよ。

 

-ブログ/アフェリエイト
-, ,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.