じぶビジネ!

車や住まいについてのDIY情報・筋トレ・好きなガジェット等について情報発信する雑記ブログです

IT初心者のGbunです。今回はGbunが実践した少し思考を変えてのアプローチにご紹介です。 ITパスポート試験を独学で1発合格しました。 Gbun独自の攻略方法の1つのことを書きたいと思います。 IT初心者がITパスポートを1発合格した方法|WordPressを使った GbunがオススメするITパスポート攻略方法はWordPressを始めるということです。 「試験勉強じゃないの?」って感じですよね。 ITに触れていないので弱い!だから触ってみようと考えました。その時に打ってつけだったのがWordPressです。 でも実際に、テスト勉強や実際の試験時にWordPressを始めたおかげで理解が深まり点数が取れました。 もちろんITに強い方に向けての話ではありません。GbunのようにIT初心者の方に向けてのアドバイスです。 [st-kaiwa1]ITに触れていないから、IT分野が弱いんですよね。[/st-kaiwa1] ITパスポート試験の採点結果 生物系研究者のGbunの実際の試験結果の得点はコレです。 見ての通りテクノロジ系(IT技術)が一番得点が低く、足を引っ張っているのが分かります。 おそらくWordPressを始めていなかったら、もっと苦労したと思います。   [st-kaiwa1 ]ストラテジ系(経営全般)は、良い点数を取れているけどテクノロジ系は苦戦してます。[/st-kaiwa1]     ITパスポート試験対策にWordPressを進める理由 WordPressを始めるとなると、レンタルサーバーを申し込んで独自ドメインを取得します。 WordPressをインストールして…それで終わりじゃありません。 簡単なカスタムを行ったり、検索の順位を上げるためにSEO対策したり、どうやって自分のサイトが世界につながっているのか知ったり。   全て自分自身で調べて作業していくうちに、ドメインやcssやSEOなど知らない言葉だらけだったのが、調べて実践した事柄や言葉が少しずつ知識になっていきます。 ITパスポート試験は、最近では丸暗記のテストではなくなっています。 それは過去問からもわかると思いますが、知識が身についているかを問う問題が増えています。 Gbunがストラテジが得意なのは、社会人としての知識ももちろんありますが、それよりも『自分に足りない』と感じて入学した大学で、社会人大学生として経営学の学び得たものが大きいと思います。 [st-kaiwa1]知識を血肉化することが、ITパスポート試験の合格に関わると感じています。[/st-kaiwa1] おまけ|WordPressの始め方 WordPressを始めるのは難しくありません。 レンタルサーバーを借りて、ドメインを取る。 そして、WordPressをインストールします。こうすれば、始められるんです。 WordPressを始めて自分でブログを運営してると、毎日が勉強になります。 そうやってIT技術と関わること、使うことがITパスポートに求められていることだと思うんです。 経営とITをつなぐ資格なので、双方浅く広く理解する必要があるので。 [st-kaiwa1]今、レンタルサーバーやドメインという言葉がよく分からない状態なら、触れるのが一番早いです![/st-kaiwa1] 弱点を克服するということは興味を持つということ この記事を書いたのは、GbunはWordPressに救われたと感じる部分が多いからです。 それは苦手だと思っていたこと(IT系の分野)に、興味を持つことができたからです。 もしかすると、Gbunのような人がいるかも知れないと思い、ご紹介してみました。 足キリの点数が設けてある試験は、弱点の克服が必要になってきます。それにWordPressが役立ったんです。   ストラテジ系は強いからWordPressを始めた Gbunの場合はストラテジ系は強かった。参考書を読んでも、すべて理解できました。 でもマネジメント系と特にテクノロジ系は、読んでても知らない言葉が多かったです。 テクノロジ系は技術要素の問題なので、『なぜ?』『どうなってる?』的な理解が必要でした。それに役立ったのがWordPressで、実際に色々と自分で触るって経験でした。 ネットで転がっている情報が難しくて、設定だけ模倣していたのが逆に参考書を読んで内容が理解できたりもしました。 そんな感じで、勉強が面白いと感じれました。 まぁ、それでも苦手分野だったので、点数は一番低いですけど(笑)   まとめ テクノロジ系が弱い場合は、アプローチを変えてみるのも良いと思いますよ。 それがGbunはWordPressでした。 むしろ経営学を学んでたし、WordPressでITにも興味が出たのでITパスポート試験を受けたぐらいです。 資格って本来、付け焼き刃を求められているものではないですしね。 [st-kaiwa1 ]苦しむより楽しんで学んだ方が脳にも良いでです。弱点克服のヒントになれば嬉しいです![/st-kaiwa1] ITパスポートに合格する参考書|独学で合格するためのおすすめ本3冊はこちら [st-card id=6109 label="関連" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"] ITパスポートおすすめアプリ|スマホで過去問を解きまくろう! [st-card id=1534 label="関連" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

ブログ運営

ブログでお小遣い?!ならばWordPressとエックスサーバーだ!

更新日:

インターネットの世界の可能性に覚醒しまくっているGbunです。

Gbunが初心者だからこそ、初心者でも少しずつ頑張れば『できる!』ということを記事にすることを心がけています。

 

 

趣味のブログでプチビジネス

 

インターネットで趣味のブログをやっていたり、今からしたいと思っていたり。

そして、そのブログでお小遣いを稼ぐことができたとしたら。

その手段として、アドセンスやアフェリエイトを始めたい!と考えていませんか?
A8.netの申し込みページはこちら

インターネットの趣味のサイトで収入が発生するって、とても素晴らしいことですよね。

そのお金で、またまた趣味を強化できるし!

 

でもどうやったら…?

そんな悩みもありますよね。

 

[speech_bubble type="fb" subtype="L1" icon="gorizou.png" name="ゴリゾウ君"] 趣味のブログをはじめようと思うんだけど、広告を表示するのって難しそう。[/st-kaiwa1]
Gbun
じつは、そこまで難しくは無いんだよ。順番にやっていけば広告の表示は、誰でも簡単にできるんだ。

 

そんな初心者さんに、Gbunが経験した中の話をご紹介します。

 

 

ブログでお小遣いを稼いでみたいなら…

 

簡単な法則があります

  • ブログをするならWordPressがいい
  • WordPressをするにはエックスサーバーがいい

 

今回はこの2点!

ここにに絞って今回は説明したいと思います!

 

無料ブログじゃダメなの?!

最初に結論から、ダメじゃないです(笑)

無料ブログにはメリットも沢山あります。

 

無料ブログのメリット

  • ブログが無料で出来る(有料プランもアリ)
  • ブログが記事を書くだけで簡単
  • 無料ブログ内のコミュニティーがあるので、読者が付きやすい

 

この3つがとても大きなメリット。

 

無料で自分のブログを持てるというのは魅力的ですね。

しかしですよ!無料で使用するということは、無料ブログを提供している会社はどこで儲けているか考えたことありますか?

それは、皆さんの記事です。

皆さんが書く記事の横に『広告を掲載する』ことで、日々収益を上げています。

会社経営するくらい、広告で儲けているんですね。

 

ブログが記事を書くだけで簡単なのもメリットの一つですね。

難しい操作をすることなく、記事が書けます。

 

無料ブログ内のコミュニティーの存在は一番大きなメリットだと思います。

読んでもらえて、イイね!やスターを付けてもらえると嬉しい気持ちになります。

足跡から、他のブログを読みに行くのも簡単。

ブログを通じて仲良くなって『ブロ友』になったりと、楽しいです。

Gbunも昔はFC2やアメブロを使っていましたし、最近でははてなブログも少しやってたので、この点がWordPressと違うなーっと感じます。

 

無料ブログのデメリット

では逆に、無料ブログのデメリットはなんでしょう?

  • ブログが自分のものでは無い

一番大きなデメリットは、ブログの主導権が『じつは運営会社にある』ということ。

自分のブログですが、利用規約がありますよね。

違反するとアカウントを凍結されたり、利用禁止になったりします。

運営会社のルールが変われば、それに従うしかないです。

運営会社が無くなってしまえば、自分のブログも無くなってしまいます。

Gbunには、このことがとても窮屈に感じました。

別に利用規約に違反するとかではないのですが、ブログの世界くらい自由にさせてくれ!って思っちゃいました(笑)

 

 

WordPressのメリットは?

では、WordPressのメリットはというと、無料ブログと対局にあります。

 

  • 本当の意味で『自分のブログ』
  • 自由に自己表現ができる
  • 広告収入は全部自分のモノ

 

WordPressのデメリット

  • 無料で使用できない
  • サイトをイチから作っていく必要がある
  • 読者のコミュニティーがない

 

メリットとデメリットについて、まとめて考えていきますね。

WordPressは自分のモノです。

どんな記事を書いてもOKですし、どんなデザインにしてもOK!

運営会社に介入されることがないので、自由を手に入れられます。

広告だって、自分自身で載せることができて、これがお小遣いになっちゃいます!

 

その代わり、無料ではできないです。

サーバーとドメイン。この2つは必ず必要になってきます。

 

レンタルサーバー代とドメイン代がかかりますが、記事さえしっかり書けば広告収入で取り戻すのは難しくないです。

 

 

サイトを作るのにはテンプレートがオススメ

自分でサイトを作るのは自由な代わりに、難しい部分もあります。

Gbunは稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイドを使用して、このブログを作っています。

Gbunのようにパッケージで販売されているテンプレートを使うのも、一つの方法として考えるのもアリです。

使用することで、難しいSEOの知識も必要ありませんし、無料ブログのように簡単に記事が書けちゃいます!

初心者のGbunができているので、大丈夫です(笑)

 

WordPressのコミュニティーは世界だ!

読者のコミュニティーがないのは、とても寂しいです。

記事を書いて最初の方は、あまり読まれないし。

ですが、無料ブログが自分たちのコミュニティーにターゲットを置いているのと違い、WordPressは世界に広くドアを開いています。

英語で書けば、海外の読者とも繋がれます。

実際Gbunの日本語で書いているブログですが、海外からのアクセスもあるんです。

海外居住の日本人の方かも。

 

 

エックスサーバーでWordPressに挑戦してみよう

Gbunは自由を手に入れるためにWordPressを選びました!

それから他のサーバーを使って上手くいかなくて紆余曲折の結果、もっともWordPress運営におススメできるのはエックスサーバーです。

多くのアフェリエイターの方が推薦するのも納得の、安定性と速さです。

ネットの世界で神と呼ばれる方々は、お高いプランをご使用ですが、Gbunのように弱小ブログだったらエックスサーバーの一番安いプランでもハイスペックです(笑)
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

サーバーは1度ブログを始めると、途中で変えるのは初心者にはとてつもなく難しい作業になります。

Gbunの場合、記事の量を考えてイチからやり直した方が速いくらいでした。

ですので、最初からエックスサーバーを使った方が良いと思います。

 

始めたばかりではブログも上手くいくか、WordPressだって使いこなせるか不安です。

でも、逆に考えると大きく化けるかも知れません!

沢山読者が来てくれるようになった時に、サーバーが重くて開かなくなってしまったり。

サーバーを引っ越そうに、難しすぎて断念したり。

新規でやり直すってことになったら、今までの読者さんは失ってしまいます。。。

 

そうなったら、本当に今までの努力が水の泡です。

ですので、Gbunは最初からエックスサーバーを一押しします!

今で使って8ヶ月ですが、とても快適で問題が起きたことありません。

 

[speech_bubble type="fb" subtype="L1" icon="gorizou.png" name="ゴリゾウ君"] ボクもブログでお小遣い稼げるかなぁ?[/st-kaiwa1]
Gbun
不可能なんてないとGbunは思ってるよ!しっかり準備して、ゴリゾウ君の好きなことを思いっきり発信してみなよ。
[speech_bubble type="fb" subtype="L1" icon="gorizou.png" name="ゴリゾウ君"] 分かった!レンタルサーバーから始めれば良いね。[/st-kaiwa1]

こちらの記事も読まれています

  • この記事を書いた人
Gbun

Gbun

なんでも自分でするのが好きです。車も家もDIYします。 筋トレが趣味。動物看護師の資格も持つ愛犬家です。

-ブログ運営
-, , ,

Copyright© じぶビジネ! , 2019 All Rights Reserved.