できごと

お引っ越し後のワンズの登録に行ってきましたー

更新日:

ワンズの住所変更

 

10月にお化け屋敷を脱出して、引越ししたのですが、

いろいろと後回しになっていたワンズの住所変更に行ってきました。

 

市役所の出張所で出来ると思ったら、保健センターに行ってくれということで、

ちょっと足を延ばすことに。

 

大阪でもつくばでも、限界集落の村でも、区/市/村役所でできたんですけどね。

各自治体で違うようです。

 

新しい観察がコレ↓

姫路城がモチーフです(*'ω'*)

 

観察は首輪に着けるといわれていますが、首輪には私の電話や住所が書いた迷子タグを付けているので、

観察は車のカギに、狂犬病の観察と共につけています。

 

こうすることで無くさないし、お出かけ先で持参することになるので、ホテルやドッグランなどで要望されたときでもすぐに開示できます。

 

狂犬病の注射のシーズンインということで、今度は動物病院へ行かないとですね。

フィラリアの予防も始まるし、混合ワクチンも5月だ。忙しい。

 

 

お散歩での一コマ

 

今日は近くに住む父母が海外へ長期旅行へ行っているため、実家の見回りに行きました。

ワンズも一緒に行って、実家近くの海岸をお散歩。

いつもは河原だけど、今日は海!

 

すると、めずらしく何かの模様し物(大会??)が開催してありました。

なんか、立って漕ぐサーフィンみたいなやつ。

初めて見た。

 

近年になり、マウイのビッグウェイヴサーファーのレイヤードハミルトンやデイブカラマ、マカハビーチボーイズ、オアフのブライアン・ケアルラナや、デイブ・パーメンター等によって再び注目を浴びるようになる。 当初はトゥインサーフィンの足腰の練習用として始められたが、これによって沖からのテイクオフもパドルを使う事により可能になり、ロングボードのターンにもパドルがより有効な事が認知された。

長距離を移動する事も可能であり、波や風の無いフラットな海水面でも楽しめる事から、ハワイでは子供から高齢者まで許容範囲の広いマリンスポーツとして注目されている。不安定なボードの上に乗ってバランスを取ることにより、股、太もも、首、ひざ等が鍛えられ、エクササイズ効果がある事も魅力の一つとされている。

wikiより

 

地元の海は遠浅で波がないのが特徴。

潮の満ち引きのときでも、波は静かです。

打ってつけなんですかね?

 

おかげで、いつもはワンズとビーチで遊ぶのですがお預けとなりました。(;´Д`)

 

代わりに田んぼ道で遊びました♪

  • この記事を書いた人
ニモ

ニモ

小さい頃から動物と植物が大好き。 認定動物看護師の資格を活かし、皆さんのお役に立つ情報をご紹介します。

-できごと
-,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.