わんこグッズ

今回のフードはコレ!お魚です。ナチュラルバランス スウィートポテト&フィッシュ

更新日:

ナチュラルバランス L.I.D. スウィートポテト&フィッシュ 

チキンが苦手なボーダーコリーのティファニー。

食べ過ぎると、お腹を下してしまいます。

 

ですので、フードはチキン以外の材料がタンパク源になっている物を与えます。

最近はラムとバイソンが多かったので、久々にお魚系を♪

 

■ ブランド

ナチュラルバランス / NATURAL BALANCE

■ 原材料

新鮮なスウィートポテト、新鮮なサーモン、サーモンミール、キャノーラオイル、ポテトファイバー、自然風味、サーモンオイル、亜麻仁、塩化カリウム、塩化コリン、天然混合トコフェロール、タウリン、ビタミンE、鉄蛋白、亜鉛蛋白、銅蛋白、硫酸鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、一硝酸チアミン(ビタミンB1)、マンガン蛋白、酸化マンガン、アスコルビン酸、ビタミンA、ビオチン、Dカルシウムパントテン酸塩、硫酸マンガン、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、ビタミンB12、リボフラビン(ビタミンB2)、ビタミンD3、葉酸(ビタミンB)

■ 保証分析値

粗たんぱく質 21.0%以上、粗脂肪 10.0%以上、粗繊維 3.0%以下、水分 10.0%以下、カルシウム 1.0%以上、オメガ3 0.3%以上、オメガ6 2.0%以上、可消化エネルギー率 92%

■ カロリー

327kcal / 100g

■ 原産国

米国

■ 対象年齢

離乳後の全年齢

 

 

 

フードは2種類を混ぜて与えている

私のこだわりですが、フードは2種類を混ぜて与えます。

イメージはこんな感じです。

最初と最後は例外として、フードAとフードBを併用。

そしてフードBとフードC、フードCとフードAといった感じで、常に2種類のフードをローテーションで与えています。

 

メリット

フードを2種類与えるメリットは、2つです。

①切り替えの時の負担が減る。

②食事の内容が偏らない。

まず、フードをいきなり切り替えることがずっと無い状態が続くので、

お腹の弱めなティファニーも、刺激を与えることなくフードのローテが出来ます。

ティファ
チキンを食べると、お腹ゴロゴロ。食べ過ぎてもお腹ゴロゴロ。今まででヒドイ水様便に2回なったの(´・ω・`)

そして、完全食と言われるフードも、メーカーや製品によって、栄養価も含まれる栄養素も違います。

ビタミンやミネラルの値も全然違う。

ヒトもそうですが栄養の偏りは何かしらの健康被害の恐れがあります。

やはり長い期間同じフードだと、それが起こる確率が上がる。

私は2種類のフードを混ぜることで、それを回避しています。

 

動物看護師として学んだ経験と、製薬会社で研究した経験から、そう考えて実施しています。

デメリット

 

デメリットも一つ。

私のお財布に優しくない。( ;∀;)

フードを2つ使うので、大袋を買うと保管期間が長くなってしまいます。

ですので、中袋を購入するのですが、そうすると消費量に対し割高になります。

多頭飼いでは、ここがちょっとツライ。

まぁ。ワンズの健康には変えられません(*'ω'*)

フードを見てみよう

 

フード自体はこんな感じでした。

ほのかに香ばしい魚のにおいがします。

この撮影は晩ご飯後にしたのですが、ワンズが目を輝かせて待つのでちょっとあげました(笑)

モカ
お魚さんの良い香りだよ。

ド美味しいみたいです。

ティファニーは何で食べるのですが、モカはほんのちょっとグルメ。

そんなモカもガッついていました。

粒が大きいので、よく噛んで食べています。

良い傾向(^^♪

 

今回、購入したのはコチラです

-わんこグッズ
-,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.