日常でのもろもろ

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン‬, ‪Wii‬‬版の配信終了

更新日:

スクウェア・エニックスが2月21日に発表

Will版のオンライン「ドラゴンクエストX:目覚めし五つの種族」がバージョン3期間で終わりを迎える。

終了日は後日発表予定するそうだ。


wii版紹介ページ

サービス終了に伴い、秋~冬に発売予定されているバージョン4以降はWiiではプレイできなくなる。

 

Wii版終了の理由

公式発表は以下。

①本体ハードの生産が終了し、Wii関連サービスも終了していく中で、独自に継続していくことが困難。

②Wii版とそろえるために、これまで表現できなかったアップデートをその他のハードで行いたいため。

 

建前はこんなところだが、これを機にNintendo Switchへの乗り換えを促している。

現に、2017年内にプレイステーション版とNintendo Switch版のドラクエの発売が発表されている。

どちらでも今まで使っていたキャラクターで、プレイが可能なとなる見通し。

しかし、Wii版でプレイしている人向けには、さらに『Nintendo Switchで遊びやすくなる「お得なキャンペーン」など』も予定されている。

 

 

Nintendo Switchの発売日と価格

ニンテンドー
スイッチ
2017年3月3日 ¥29,800(税別)
1 タイトル 発売日
2 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 2017年3月3日
3 1-2-Switch 2017年3月3日
4 ドラゴンクエストヒーローズ Ⅰ・Ⅱ for Nintendo Switch 2017年3月3日
5 スーパーボンバーマンR 2017年3月3日
6 信長の野望・創造 with パワーアップキット 2017年3月3日
7 いけにえと雪のセツナ 2017年3月3日
8 ぷよぷよテトリス S 2017年3月3日
9 魔界戦記ディスガイア5 2017年3月3日

販売予定日に発売されるソフトは9種類。

その後徐々にソフトが追加される流れとなっており、これはNintendo Switch本体の品薄状態を避けるためと言われている。

 

 

任天堂の苦戦

ポケモンGOで儲けていると思われがちな任天堂。

じつはポケモンGOでは、それほど儲けれてないんですよね。

 

ユーザーが100万円の課金を1月当りで行ったとて、

約30%はアップルやグーグルに手数料として支払い、残り70万円をNiantic社と株式会社ポケモンで配分します。

ポケモン社の取り分は多くて50%少なくとも30%ですので、ポケモン社で利益は28万円程度となります。

株式会社ポケモンの取り分のうち、32%が任天堂の取り分となるので、任天堂の利益は約8万円だけ。

そう、儲けたのはアップルなんですよ!

 

時代はフリーミアムサービス

それを挽回しようと、マリオランを1200円として出したものの、

今の時代はフリーミアムサービスが主流となっているため、若い世代に受け付けてもらえなかった。

中高年は昔、コンソールが家にありソフトを買うのが当たり前だったため1200円も惜しまないが・・・。

というわけで爆発的人気とはならなかったわけで。

 

挽回に燃える任天堂

ファミコンでコンソールの王様となった任天堂は、Nintendo Switchでは滑ることは許されない。

Willが当たったので、その顧客をNintendo Switchへスイッチしたいのだ。

ファミコンと言えばターゲットセグメントは子供だった。

Nintendo Switchは幅が広い気がする。

幅が広いとマーケティングはしづらいだろうな・・・。

 

 

WillユーザーがどれくらいNintendo Switchへ切り替えるのだろうか??

ドラクエ世代の私は、ドラクエが配信版のソフトになった時点で妙に寂しく思い、それ以来プレイするのを止めてしまった。

なんだろう?無性に昔のドラクエが恋しいw

 

 

オマケ

そんな昔人間の私が今読んでいる本。

エニックスの元社員さんが書いたKindleの本です。

ゲーム感覚で生きると人生もっと楽しんじゃね?っていうことに気づかされる本。

懐かしさもあり、面白い。

-日常でのもろもろ
-, ,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.