ブログ運営

Google AdSense(グーグルアドセンス)の審査に1発通過した話

更新日:

Google AdSense(グーグルアドセンス)の審査に通過しました!

長い道のりだった…。

が、しかし本日嬉しいこのメールが来ました!

本日は、そこまでの過程を書きたいと思います。

 

サイト作成

アドセンスに申し込んだのは、このサイトの前に作り始めていた別のサイトです。

初心者ですが色々と勉強しながら、10月の中旬からWordPressで作りました。

記念すべき初投稿が10月18日。

かなりマニアックな趣味のサイトですw

 

アドセンス申し込み

コツコツ投稿を重ね、12月26日にアドセンスに申し込みます。

その時の記事数は15記事。

『10記事あれば良い』なんてネットにも情報があり申し込みしましたが、

アドセンスも厳しくなってるようで20記事以上は必要という記事を後から見つけました…。

15記事だと少ない気がしました。

 

かなり専門的な記事を書いていたので、短期間で量産が出来ないという理由もありました。

1つの記事で文字数は800~2500字くらいです。

 

ひたすら待つ

この期間が実に、1か月半弱(42日)でした。

早ければ通過通知がすぐ来るとか、いろんな情報が出回っていますが、実際にはこれだけかかりました。

この間にも記事は書き続け、本日通過時点で30記事になっていました。

クリスマスや年末年始前に申し込んだという、時期も悪いような気がしますがw

 

広告を貼っていては通らないという記事を見つけたので一度外したのですが、通過通知が全然来ないので再度貼り付けちゃいました。

アマゾンと楽天だけ。

趣味のサイトの中で紹介していたグッズの広告です。

 

もう通らないのかなー。とアドセンスのことも諦めて忘れていた感じです。

 

まとめ

気が付いたことをまとめます。

①広告を張ったサイトでも大丈夫
②記事は多い方が良い。最低でも15記事で、その後もコツコツ書き続ける
③2ヶ月くらい待つ気持ちで、そうすれば楽な気持ちでいられる

広告を貼れるというのもですが、キュレーション問題などで厳しくなっているGoogleに認めてもらえたという達成感が大きいですw

  • この記事を書いた人

Gbun

大手企業で会社員をしながら、ボクサーをしていました。 ボクサーを引退したあと、会社を辞めて夢だった語学留学をしました。 帰国後、ご縁があり同じ企業に再就職。働きながら社会人大学生として経営学を学びました。 犬好きのアウトドア派です。

-ブログ運営
-

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.