独立

【ヒトリゴト】何になりたいのか?

更新日:

どうも、迷える子羊です。

 

子供の頃の夢、何かありました?

その夢がホントにしたいことかもしれません。

 

管理人は変わった子供でして、夢がなかったんですよね。

幼稚園や小学生のときには、自分の夢を提示しなければならないシチュエーションありますよね。

幼稚園の頃には絵をかいて、そこに先生が夢を書き加えたり、小学生になれば文集とか。

 

その度に困ったのを覚えています。

だから仕方なく、幼稚園の時は「幼稚園の先生」小学生の時は「コタツでセンベイ食べてる人」とか言ってました。

何故みんな夢が言えるのか不思議でした。

野球選手とかパイロットとか看護婦さんとかね。

ある意味、自分が大人になることも想像できなかった。

 

夢中になることが目の前にあれば、極める。

そうやって過ごしてきた気がします。

 

ボクシングは冷え性を治そうと思って始めたんですが、メキメキと上達。

ライセンスも最短で臨み、1位通過で取得。

試合に出て、勝って。

朝5時に起きて、会社行って、ジム行って23時半に帰宅して。

練習に明け暮れて。オリンピック目指すか?ってところまでいきまして。

でも、本業は会社員。

そんな時に上司が「何になるの?」と聞きました。

同僚も「何を目指しているの?」と。

 

ただ、管理人が慕ってた1個上の先輩は「頑張って、強くなっちゃいなよ。」と。

 

「何になるの?」「何を目指しているの?」と聞いた人は、具体的な答えを求める人。

「強くなっちゃいなよ。」といった人は、目の前の何かにコミットする人。

何かに没頭するのに、最終形のカタチは管理人は必要ないタイプ。

遠回りするタイプでもあると思う。

もちろん、仕事は最終目標を設定して、そこまでのマイルストーンをきっちり想定する。

抜け目なく完ぺきにこなしたい派。

でも、仕事以外は自由にさせてほしい。

 

管理人が何に没頭しようが、ストイックにしてようが、良くね?

最終形が分かっていれば、もっと楽に生きていると思う。

 

夢が欲しいな。具体的な夢。

それを探す過程に今居るのだと思うのだけれど。

焦らなくても、人生は戻りもしないし早送りにもならない。

今を大事に過ごしていれば道は開けるじゃないけど、見えてくるものは変わると思う。

 

2045年には人口が減少して、今ある自治体…つまり市町村の半分が無くなると言われてる。

自分が住んでいる町が無くなる人がいる。

都市化が進み、一都集中の国になる。

人口が減ったことで国内消費は落ち込み、国内の市場は縮小。

景気は低迷、GDPは上がらない。

 

日本はこういう国になる。

どでかい移民緩和政策や、婚外子を認めたりしない限り。

どう考えても明るくはない。

 

『おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり』

これが生きるヒントかも。

そしてビジネスのヒント。

-独立
-,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.