【文房具】お気に入りのBOOK DARTS

更新日:

お気に入りの"しおり"

本を読むときに、テンションが上がる1つの理由が"お気に入りのしおり"を使えているということ。

以前は、買ったときに挟まっている、紙のチラシを"しおり"にしたり、表紙のカバーを入れ込んだり。

なんでこんなに本読むのに"しおり"を持っていないんだろう?と気が付いて、3Dでの湖を表しているものとか使ってきましたが、

友達にプレゼントされたモノに心を奪われました。

BOOK DARTS

金属製のこの"しおり"らしからぬ、しおり。

見た目のおしゃれ感も良いですが、使い勝手がとても良いです。

呼んだ位置にチョイと付けておくことができるので、どの行まで読んだのかがすぐに分かります。

ゴールド・シルバー・ブロンズと色が3色あって、自分の中でルールを作って使う事も出来ます。

例えば、『ゴールドは覚えるべきところ』みたくドッグイヤーしなくても挟んでおけばOKです。

本に何本差し込んでも、邪魔にもなりません!

すごくおススメの1品です。

  • この記事を書いた人

Gbun

大手企業で会社員をしながら、ボクサーをしていました。 ボクサーを引退したあと、会社を辞めて夢だった語学留学をしました。 帰国後、ご縁があり同じ企業に再就職。働きながら社会人大学生として経営学を学びました。 犬好きのアウトドア派です。

-
-,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.