インターネットの契約

即日契約して使えるプロバイダー

更新日:

プロバイダー契約してなくて困った話

 

私のインターネットの速さの基準

大阪市に暮らしていた時の話です。

その時は分譲マンションに住んでいました。

転勤になるなんて思っていなかったので、マンションを買ったのです。

そこでは、マンションの経営会社が1棟まるごとネット契約をしていて、とても格安でインターネットが使用できる環境でした。

一ヶ月で3000円未満の費用で、光回線が利用可能でした。

速度も問題なく、動画もSkypeも各種ダウンロードも快適そのものです。

この大阪市でのネット環境が、私にとっての快適という基準値になりました。

 

 

インターネット申し込みしたのに、それは回線のみだった

つくば市に引っ越して。

引っ越し後すぐにインターネットを使用したかったので、不動産会社がインターネットの申込みを代行しているということでお願いしました

これがトラップでした。

フレッツ光東日本に申込んだことになっていたのですが、肝心のプロバイダーが込みになっていなかったんです。

ネット開通工事が終わってもネットが使える状態ではなく、別途個人でプロバイダーを契約しなくてはなりませんでした。

転勤が急で、日程にゆとりがなかったが故のミス

 

選んだのはGMO

そこで、いろいろと下記の条件でプロバイダーを調べました。

  • プロバイダー契約が迅速で、すぐにネットが使える環境になること。
  • 口コミで回線速度が速く、安定していること。
  • 料金が安いこと。

私が契約したのは『GMOのとくとくBB』です。



GMOと言えば、インターネット業界では有名な会社です。


電話で問い合わせてみると、インターネットで即日申込みできるとのこと。

私の場合はネット環境がなかったので、スマホで申込むことになりました。

電話口の対応も好印象で、申込みすることにしました。

実際にスマホで申し込みをすると、5分もかかりませんでした。

ネットにつなぐのに必要な情報は、申込み後に画面に表示されます。その画面を写真に撮っておけばOKです。

 

 

さて実際の使用してみてのインプレッションです。

特に何の不満もありませんでした。

むしろ、インターネットをすぐに使える恩恵がありがたかったです。

月々の使用量も安かったです。

プロバイダーって安くなったのね

昔はプロバイダーも結構料金が必要なイメージでしたが、高速の光でも1000円もしない時代になったんですね。

私はパソコンを2台とスマホを2台、それにタブレットを1台とをWiFi接続して使用しました。

賃貸の家がメゾネットタイプで、光は1階に来てるものの…生活場は2階という間取りだったので、無線で飛ばすしかありませんでした。

それでも、速度も問題なく使用できていました。

次の引越しするまでの1年間使用しました。

 

 

次の引越しでは、岡山の山奥で自治体が指定するネットしか使えないところでしたので契約は解除しましたが。

解除もスムーズに電話で済みました。

 

プロバイダー解約には注意が必要

大概のプロバイダーは、2年が最低使用期間となっている場合が多く、私の場合は使用期間が短すぎるため、最低使用期間を満たしてなく解約の時にお金を取られてしまいました。

携帯電話の契約のような感じですね。

こういった事も、最初の契約の時に見据えていると安心です!

とはいっても、私も1年でまた引越しがあるとは想定できていなかったので、そういった場合は仕方ないです。

計画通りにいかないことも沢山ありますね。

-インターネットの契約
-, ,

Copyright© じぶビジネ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.